« 【今週のプレゼントのお知らせ】 | メイン | 【今週のプレゼントのお知らせ】 »

【第25節 7月1日(日)セレッソ大阪戦に向けて】

0629_minigame.jpg

明日はホームにセレッソ大阪を迎えます。3連戦の締めくくり、そして仙台にとっては第二クール最後の試合となります。

セレッソ大阪とは第一クールではアウェーながら0-2と勝利をおさめています。
第一クール時は監督が都並前監督でしたが、現在は監督も変わり、勢いもあるチームです。

29日、名取スポーツパークで行われた練習では大粒の雨と深い霧でボールもよく見えない悪条件の中、紅白戦が行われました。水戸戦は勝ったものの、反省すべき点もあったということで、途中、修正部分も確認しながらの練習でした。

メンバーは前節水戸戦と同じスタメンで臨むようです。

愛媛戦でのアシスト、水戸戦でのプロ初ゴールと勢いに乗っている富田選手。明日もボランチとしてスタメンです。セレッソ戦ということで、「都並さん(前監督)の前で自分が成長したところを見せたかった…」と残念そうに話していました。

この好調の富田選手に対し「疲れもあると思うが今は心理的なモチベーションの方が大きい。この良さを次のゲームにも繋げて欲しい」と望月監督も信頼なる絶大を寄せているようです。

<望月監督>

0629_kantoku.jpg

「自分達の良さを積極的に出す」

―セレッソの印象はどうですか?
「U-20で選手が抜けたり、怪我人がいるみたいですけど、もともとJ1に居たクラブですし、選手一人一人の質と言うのは高いものがあると思います。監督さんも代わられて、選手全体のモチベーションも変わってきてるのかなと思いますね。前節のヴェルディ戦はやられていましたけど、その前は4連勝ということで、失点も少ないゲームをしてきているという印象です。」

「自分達のホームなんで積極的に行きたいですけど、しっかりバランスということに関しては考えながらやっていきたいと思います。ゲームの質にこだわりたいというのはありますので、そのためには3連戦の3つめですけど、もともとの自分達の良さをきつい中でも積極的に出していければと思います。」

<富田選手>

0629_tomoita.jpg

「1試合1試合が勝負」

―第二クール最後の試合となりますが
「良い形で第二クール終われるように、勝ち点3を取って、また第三クールに向けて良い準備をしていきたいと思います。」

―前節、前々節とスタメン。自分の中でも余裕は出てきましたか?
「1試合1試合が勝負なので余裕はないです。愛媛戦よりかは、少しは落ち着いて出来ているとは思います。」

―好調の要因は?
「感覚というのが自分の中にあって、そういうのがはっきりしてきたというか。そういう中でやれていると思います。」

<中島選手>

0629_nakashima.jpg

「常にゴールを意識している」

―意気込みを
「どんな相手でも自分達の“ボールも動いて人も動く”というサッカーをしていけば、通用すると思うし、もっと上を目指すなら高い意識を持って、チーム一丸となってがんばっていけば良いと思います。自分たちのサッカーが出来るように心掛けて行きたいです。」

―自身のゴールについて
「常にゴールは意識してますけど、チームの勝利を一番に考えてやりたいです。その中で自分が取れれば一番良いんですけど、常にゴールは意識してこれからもやっていきたいです。第二クール最後の試合ということで、勝って終われれば良いイメージで終われるので、勝って良いオフにしたいです。」


「大事なゲームになる。きっちり勝ち点3を取って第三クールの準備に入りたい」と望月監督。

明日は第二クール最終戦。ホーム5連勝にも期待がかかる一戦です。勝利で飾り、第三クールを迎えて欲しいと思います。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://izumiku.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/87