« 細川選手インタビュー | メイン | ジョニウソン選手インタビュー »

田村選手インタビュー

tamura_chokugeki.jpg

―右サイドバックのポジションは体力的にもだいぶハードだと思いますが
「試合の後、結構体重が減ったりしますね。ボランチでやってる時よりかはボールに触らないまま走ったりするのが多いんで、そういうのが結構辛いと言えば辛いんですけど…。でもそれがチームのためになっていれば辛いんですけど頑張っています(笑)」

―今、自分に何を期待されていると思いますか?
「やっぱり、まずはしっかり守備が出来ることと、安定した守備が出来ればそこから自分のプラスアルファの攻めが期待されると思うんで、まずは守備からしっかりやっていきたいです。」

tamura_chokugeki1.jpg

―サッカーを始めたのは何歳の時ですか?
「小学校一年生からです。最初はずっと地元のチームだったんですけど、そのチームはずっとリフティングからドリブルから基礎的なことばかりやってたんですよ。それが今思えば、ありがとうって感じなんですけど、基礎的なものはずっと地元のチームでやってて、中学校一年からヴェルディに入りましたね。ジュニアユースに入ってからは、技術的なものよりもゲームをたくさんやってました。」

―始めたきっかけは?
「兄貴が野球やってたんで、同じ野球やっても勝てないとつまんないんで、どうせならサッカーやった方がいいんじゃないかと思って(笑)それがきっかけですね。」

―お兄さんに負けたくない!という気持ちで?
「兄貴と同じっていうのが昔から嫌だったんですよ。同じ服も嫌だし、いろいろ違うから兄弟喧嘩もしないし、そういう意味でサッカーをやって良かったと思ってます。兄貴は途中で野球やめたんで。結局、勝った!かなと(笑)」

―サッカーを始めた当初のポジションは?
「小学校の時はずっとリベロでした。リベロの武田が好きで。っていう漫画があったんですけど(笑)後ろから上がっていく、今だったら闘莉王みたいな全部自分でやるみたいなのが好きで。途中から真ん中のセンターハーフをやったんですけど。」

―当時、目標にしていた選手は?
「カズさんとラモスさんですね。それくらいしか知らなかったですね。小学生くらいで練習見にいったんですけど、すごい輝いてたんで。あの腹筋凄いな、みたいな(笑)」

―プロになろうと思ったきっかけは?
「やっぱりジュニアユース、ユースと、身近にプロの選手が居ていろんな話も聞くし、そういうので意識し始めたという感じですね。」

―プロになって感じた一番の「違い」は?
「やっぱりテクニックだったり、巧い選手はたくさんいてわかってはいたんですけど、すごいなって思いましたね。ただ自分の特徴は巧さは出したいですけど、それ以外の面があると思うんで、そういうところで負けないようにしたいです。」

―自分の持ち味なり得意とするプレーは?
「球際のボールの取り合いとかが好きですね。そういうところは負けたくないと思ってます。右サイドバックをやってて最近思ったのは、中途半端に行くと逆に周りの選手にもどうするんだ?って思われるし、行く時は行って、行かない時は正確なポジション取りというか、試合中はそこだけしか考えてないですね。」

―試合前にする個人的なゲンかつぎは何かありますか?
「昔はゲンかつぎ少年だったんですけど(笑)シュナさんに出会って〝ゲンをかついでてそれがかつげなかった日があったらどうするんだ?〟って言われて、確かにそうだな…と思って。それからはかつぐと重いんで(笑)あんまりかつがないように意識してます。」

―その辺がプロに入って変わったところでもありますね
「そうですね。前はピッチに入る時はどっちの足からとか、ブラジル人みたいに芝に手ついてなんか意味のないことやったりしてたんですけど、それを忘れたらどうするんだ?って言う。その前にブラジル人じゃないし意味ないのでやめました(笑)」

tamura_chokugeki2.jpg

―サッカー選手以外になってみたかったのは?
「長距離トラックの運転手と歌手になりたかったです。トラックの運転手は今からでもなりたいと思ってますね(笑)大変なのはわかるんですけど、なんかカッコイイなぁ~と思って。車は運転も好きだし、見てるだけでもハッピーなんで(笑)」

―歌手というのは?
「歌が好きだし、どっちかと言うとやっぱりそういう血が流れてるんで(笑)以前スペインに行った時があったんですけど、なんか前に来たんじゃないか?って思いました。僕ラテンなんで(笑)」

―好きなミュージシャンは?
「ヒップホップ系の、欲を出せばR&Bも混ぜて足して2で割ったみたいな(笑)」

―サッカー選手として普段気をつけていることは?
「睡眠が8時間取れないと駄目な人間なんですよ。プロになってさらに毎日睡眠だけは欠かさないですね。」

―現在好きなチームは?
「バルセロナです。うまいっすね。」

―個人的に好きな選手とか好きなプレースタイルの選手はいますか?
「イニエスタという選手が好きで、日本で言うなら中村憲剛さんが好きですね。先輩なんで。」

―中村憲剛選手の出てる試合はやはり見てますか?
「見てますね。代表だけど身近な人なんで、頑張れば憲剛さんみたいになれるかな?って思ってみたり、すごいなって思ってみたり。自分と照らし合わせながら見れるんで。」

―イニエスタ選手も中村憲剛選手もどちらかと言うと前線でパス出し系の選手ですよね?
「そういうのが好きで、大学の時もやってたので好きな選手を挙げるとすればそういう選手ですね。」

―中央大学時代に番犬と言われてたのは?
「自分の好きなプレーは泥臭いプレーなんですけど、目標となるとこういう巧い選手が目標ですね。」

―好きなナショナルチームは?
「ちょっと前のオランダが好きです。フランク・デ・ブールとかクライファートとか。あ、最近のオランダも好きですね、やっぱり。小さくて巧い選手とかいろんなタイプの選手がいるんですよ。」

―現在、チーム内で仲の良い選手は?
「ホソ(細川選手)と左山ですね。」

―チーム内外問わず、気になる選手や意識している選手はいますか?
「やっぱり同期の選手は気になりますね。チームでも同期というか同じ年の84年生まれが結構いるので。プロ歴は違いますけどすごく意識はしてます。あとは前のユース世代の選手も気になるし、負けたくないという気持ちは大学の時から今でもずっとありますし、そういう気持ちでここまでやってこられたので。」

tamura_chokugeki3.jpg

―出身地はどちらですか?
「東京の外れです。田舎っす(笑)簡単に言っちゃえば八王子の方ですね。多摩市っていうところです。学校は調布だったのでそんなに田舎ではなかったんですけど。」

―地元自慢を教えて下さい
「サンリオピューロランドってわかります?あれがあるんですよ、うちの駅(笑)」

―行ったことありますか?
「あります!もう大好きでした(笑)」

―ちなみにサンリオのキャラクターでは何が好きですか?
「あの緑のケロケロケロッピが好きです(爆笑)あれしか好きじゃないです。小さい時、僕よく塗り絵とかやってたんで(笑)」

―趣味は何ですか?
「趣味はなかったんですけど、最近ちょっとゴルフ始めようかと思って(笑)実は昔やってたんですよ。周ったり打ちっぱなしとかもよく行ってたんですけど、大学になってあんまり行かなくなって、ちょっとブランクがあるんで取り戻そうかなと。本当に趣味ないんで(笑)」

―落ち込んだりしますか?
「たまにあるんですけど、しかもそれはサッカーだけです。サッカー以外のことでは全然落ち込まないです。」

―その時の気分転換法は?
「そういう時は結構一人でいますね。考え込んだり、でも一日したら外に出てそれこそ買い物行ったりとか、寮のやつらと遊んで紛らわしています。良いことがあれば悪いことは忘れるんで、一個何かあれば。それを早く見つけるだけです。」

―自分の好きなところは?
「足が太いところ?一応ガッチリしているところです。」

―自分の嫌いなところは?
「足が短いところですね。長さが太さに来ちゃったんで(笑)これは親父譲りなんでしょうがないです(笑)」

―自分って「最高」って思う時は?
「やっぱりゴール決めた時ですね。サッカーで言えば。あとはチームに貢献出来た時、最高っす。」

―よく聞く音楽は?
「最近はちょっとレゲエも好きです。湘南乃風とかも。今は試合前は湘南乃風で(気持ちを)上げてます。もうバチバチのJUMP AROUNDとか。DVDも買って車でいつも観てます。」

―サッカー以外で意外な特技とかありますか?
「歌です。やっぱりEXILEとかですかね。よく歌います。」

―EXILEはチーム内にもいっぱいライバルがいますよね
「結構コラボレーションしてますよ(笑)」

―好きな女性のタイプは?
「スタイルが良い人ですね。」

―芸能人で言うと?
「榮倉奈々かな。」

―女の子を見る時に一番最初にどこを見ますか?
「顔です。目っすね。正確に言えば目の下の膨らみっす(笑)膨らみがふくよかであればあるほど良いんじゃないでしょうか(笑)」

―好きな食べ物は?
「ウナギです。」

―嫌いな食べ物は?
「果物の柿が嫌いです。」

―差し入れを貰って嬉しいものは?
「アミノバイタルとか、あれがめっちゃ嬉しいです。」

―逆にちょっと困るものは?
「デカイもの。人形とか、困りはしないですけど、どうしようかな?ってなっちゃいますね。人形の部屋になっちゃうので。」

―好きな言葉はありますか?
「〝感謝・感激・感動〟です。これは憲剛さんが好きな言葉として書いてあったんで。それを貰いました(笑)」

―直也という名前の由来は聞いたことありますか?
「素直に也(なれ!)らしいです(笑)」

―現在の宝物は何ですか?
「サポーターですかね。あと自分の脚です。」

―もし3カ月オフがもらえたら?
「海外に行きたいですね。あとは沖縄にも行きたいです。海が僕を呼んでるんで(笑)」

―サッカーに関係なくても良いので田村選手の夢は?
「いつか家族を作りたいんで、その家族と幸せに暮らしたいです。 」

―熱い応援をしてくれるサポーターの方々にメッセージをお願いします
「やっぱり選手だけの戦いじゃないんで、サポーターの方も戦って、絶対勝ち取れるためにみんなで頑張りましょう!」

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://izumiku.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/146