« 【今週のプレゼントのお知らせ】 | メイン | 【第30節】ベガルタ仙台 VS サンフレッチェ広島 試合後選手コメント »

8月10日(日)サンフレッチェ広島戦に向けて

明日、10日(日)は首位のサンフレッチェ広島をホームに迎えます。

8日に行われた練習は、一般の見学者、報道陣をもシャットアウトしての非公開練習となりました。

第二クール最終戦の大一番、広島戦に向けて、監督はじめ、選手全員の気迫が感じられます。

この非公開練習の後、クラブハウスで手倉森監督、ナジソン選手の会見が行われました。

<手倉森監督>

teguramori_kantoku0808.jpg

―8日の非公開練習の意図はどんなところですか?
「これからのゲームは緊張感の高まるゲーム。緊張感を持ってトレーニングして欲しいということで、周りの環境を少し変えたかった。自分達は昇格するんだという自覚を持って、日頃のトレーニングを心掛けていたが、ここまで勝ちきれなく、少しでも変化を起こして次のゲームに挑みたかった。もっともっと集中力を高めた試合をしていかなくてはならないので、前々日からこういったことを始めました。」

―広島戦は累積警告の関口選手や、怪我の磯崎選手の代わりの選手にも注目ですが
「広島のやり方は変わらないが、自分達は選手を入れ替えれるなど変えられる。なるべくゲーム当日までには広島には漏らしたくない。」

「オプションも試しながら今日はトレーニング出来たので良かったと思います。これまで自分達がやってきた戦い方に一つのオプションとして、今回試したいことがあったし、もともと広がりを持った攻撃をしてくる広島というチームに対して、自分達はどう対処するのかというところを確認しました。」

<ナジソン選手>

nadson_0808.jpg

―広島戦がデビュー戦となる可能性が出てきました
「今週、一生懸命練習してきたんですけど、自分が出るか出ないかは、それは監督の判断ですから、まだ自分はノーコメントです。もし出れるなら嬉しいですけどね。もし出れなくてもスタンドで勝つように見守っていると思います。」

―実戦から遠ざかってますけど試合には早く出たいですか?
「そうですね。出たくてしょうがないです。」

―ナジソン選手の考える仙台のサッカーの特長はどのような点だと思いますか?
「仙台はいつもコンパクトにやっています。リズムも良いし、パスも良く出来てる。あとは得点だけですね。次の試合は得点が入るように頑張りたいと思います。」

―先日行われた練習試合でプレーして自分の中でどのくらいの感覚が戻ってきてますか?
「85%くらい戻ってきてると思います。」

―仙台での初ゴールはどのようなゴールを決めたいですか?
「それは今のところ神様しか知らないですね(笑)」

―では仙台での目標を改めて聞かせてください
「自分はせっかく呼んでくれたので恩返ししたい気持ちです。あとはもうこの前の試合を見て、仙台のサポーターは熱いサポーターなので、自分もなんとかチームのために頑張りたいと思います。ただ自分1人じゃなく、選手全員、スタッフ含めて全力を尽くして頑張りたいと思います。」


現在首位を独走する広島とは、第一クールのアウェー広島ビッグアーチで1-0と勝利しています。

ベガルタは現在勝ち点44で4位。対する広島は勝ち点64とその差は20と大きいですが、第二クール最終戦、首位広島を叩き、勝利で締めくくって欲しいと思います。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://izumiku.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/229