2009年04月

2009年04月27日

この選手にQ&Aプレゼントのお知らせ

【この選手にQ&Aプレゼントのお知らせ】

応募締め切りは4月30日です!締め切りが今週に迫ってますので、ふるってご応募下さいね!

現在『イオン仙台泉大沢ショッピングセンター』に設置されているベガルタインフォメーションボードより、月替わりで選手のサイン入りグッズをプレゼントする今月は『関口選手のサイン入りクッション付きバッグ』抽選で2名様にプレゼント!!

presenbagt_sekiguchi.jpg

【応募方法】

メールorFAXのみで
◆住所
◆氏名
◆年齢
◆電話番号
◆メールネームorFAXネーム
◆番組もしくはブログの感想、ベガルタへの思いなど

を明記の上、fmいずみベガパラ『この選手にQ&Aプレゼント係』まで。
どしどしご応募下さい。

【宛先】

メールアドレス
vegapara@fm797.co.jp

FAX番号
022-375-7501

締め切りは4月30日(木)必着。
当選者は5月1日金曜日20時からON AIRのベガパラとこちらのブログ上で発表させていただきます。

皆さんからのたくさんのご応募お待ちしております。

【今週のプレゼントのお知らせ】

【今週のプレゼントのお知らせ】

先週に引き続き、今週も5月5日(火・祝)のホームゲーム、アビスパ福岡戦の観戦チケットを抽選でペアで1組の方にプレゼントいたします。

【応募方法】

メールorFAXのみで
◆住所
◆氏名
◆年齢
◆電話番号
◆メールネームorFAXネーム
◆番組もしくはブログの感想、ベガルタへの思いなど

を明記の上、どしどしご応募下さい。

【宛先】

メールアドレス
vegapara@fm797.co.jp

FAX番号
022-375-7501

締め切りは4月30日(木)必着。

皆さんからのたくさんのご応募お待ちしております。

2009年04月24日

【第10節】4月26日(日)ロアッソ熊本戦に向けて 田中選手インタビュー

<田中選手>

tanaka_0423.jpg

―現在、2連勝中ということで、チームの雰囲気はどうですか?
「チームの雰囲気は全然良いと思います。勝ってるんで。」

―これまで第9節を終えて、5勝3敗1分で5位です。順位も上がってきてますが、この現状をどう捉えてますか?
「本来はもっともっと、上にいるべきだと思いますけど、徐々に結果も出てきて、良いサッカーも出来てきてるんで、またこれから上位に行けるように頑張って行きたいです。」

―得点力不足と言われてましたが、流れの中からのゴールだったり、徐々に得点も増えてきてますよね
「得点力不足と言われるのは、FWとして悔しいことですけど、チームが勝つことが一番大事だと思いますし、その中でFWが取れれば良いと思いますけど、勝つことが一番だと思います。」

―サポーターも早く田中選手のゴールを見たいと思っているでしょう
「今年はチャンスも結構貰ってますし、そろそろ結果を出したい気持ちは強いですね。」

―コンビを組む平瀬選手や中島選手やソアレス選手との相性や連携はどうですか?
「連携の方は問題ないと思います。ソアレスもだんだん理解しようとしてくれてるし、全然問題ないと思います。」

―田中選手のプレースタイルの特長はどんなところですか?
「ディフェンスの裏をかくような動きを心掛けてます。」

―今季はこれまでスタメン出場も2試合と、毎試合ベンチ入りもしていますね
「やっぱりメンバーに入ってることで、モチベーションも高まりますし、スタメンで出た時にゴールが欲しかったというのが正直なところですけど、これからベンチからスタートとしても、モチベーションを高く持ってしっかり結果を求めて頑張って行きたいと思います。」

―先週は中2日の試合が続いたりで、連戦でしたが、現在のコンディションはどうですか?
「自分はベンチなんで、連戦でも、他の選手よりは試合に出てませんし、コンディションも全然問題ないです。」

―移動の疲れも?
「はい。大丈夫でした。」

―現在、自身のコンディションをキープするために心掛けてることは?
「よく寝ることです。よく食べてよく寝ることですね。」

―田中選手は手倉森監督からも絶大な期待を寄せられていますが、今年は自分に何を期待されていると感じますか?
「やっぱり最近はこの前の岐阜戦も、中盤とかで出たりして、いろんなポジションが出来るっていうのが良いことだと思いますし、そこをどんどんアピールして、FWで出たらゴールが一番だと思うので、ゴールを目指して頑張りたいと思います。」

―仙台に来て2年目の今年は、ゴールを量産して大爆発して欲しいと思います。では田中選手の今季の個人的な目標と意気込みを聞かせて下さい
「去年より多く得点することです。」

―次節はアウェーでロアッソ熊本戦です。仙台は熊本とは比較的相性は良い方かもしれませんが、藤田選手を中心とする熊本の印象はどうですか?
「キャンプ中に1回やって、向こうもそんなにコンディションも良くなかったと思いますけど、やりやすいイメージがありますね。結構短いパスとか、細かいパスを繋いでるイメージがキャンプ中はあったんで、そこをうまく抑えられれば、チャンスは必ずあると思います。」

―アウェーの前泊では主にどんなことをして過ごしてますか?
「マッサージしてもらって、普通に部屋でゆっくりくつろいでますね。」

―では改めて、熊本戦に向けた意気込みをお願いします
「最初じゃなくても、途中から出たとしても、やっぱりゴールを決めたいんで、どんどんゴールを目指して頑張りたいと思います。」

―連勝し続け、このまま波に乗っていきたいですよね
「そうですね。セレッソ抜いて1位に。」

―では、ちょっとサッカーを交えたプライベートな質問を。田中選手がサッカーを始めたきっかけは?
「きっかけは兄ちゃんです。兄ちゃんがやってたんで、それに影響されて始めました。」

―ご出身は?
「北海道の、帯広よりもっと田舎の小さな町です。地元の少年団でやってました。」

―その当時のポジションは?
「FWですね。あとは中盤やったりとか。」

―プロになろうと思ったのはいつ頃ですか?
「本格的に思い始めたのは、高校入ってからですね。それまではなれたらいいなみたいな感じで。」

―好きな選手や好きなチームは?
「特にいないですね。巧い選手をいろいろ見て勉強しています。」

―尊敬する人は?
「監督ですね。」

―試合前に見たりするバルセロナのDVDの効果はどうですか?
「やっぱり巧いなという感想です。一人一人がボールを止めるけれども、しっかりしてて、本当にただただ巧い。あれだけ止める受ける、しっかりしてたら相手もそんなに飛び込めないし、やってて絶対楽しいですよね。」

―現在、チームの中でどの選手と仲が良いですか?
「晋伍とか、中島さんとか中原さんですね。」

―ではベガルタ以外で仲の良い選手は?
「セレッソの石神とか。結構連絡も取り合ってます。」

―オフはどんな風に過ごしてますか?
「寝てますね、基本。あんまり外に出ないですね。」

―やはりよく食べ、よく寝ることがリフレッシュ?
「そうですね。寝れば結構いろいろ忘れられるし。悩んだりしたら基本寝れば結構忘れられるので。」

―落ち込んだりします?
「落ち込みやすいですね。完全に。」

―その時の浮上法は?
「寝て忘れるしかないです。余計考えすぎちゃうから駄目なんです。」

―真面目なんですよね?
「はい!!!(笑)」

―現在、田中選手が試合前だったり、モチベーションを上げる時に聴いてる曲などがあったら教えて下さい
「曲は別に決まってないですけど、最近は湘南乃風とか聴いてます。他はケツメイシとか。」

―試合前はどうやって気持ちやモチベーションを上げているんですか?
「時間が経つと自然に上がってきます。多分、無理して上げようとすると逆に空回りしちゃいますね。」

―最後に、今季も熱い声援を送ってくれるサポーターのみなさんに向けてメッセージをお願いします
「一生懸命がんばりますので、応援よろしくお願いします。ホームゲームでは、宮スタが満員になるのを期待しています!!」

2009年04月22日

この選手にQ&Aプレゼントのお知らせ

【この選手にQ&Aプレゼントのお知らせ】

応募締め切りは4月30日までですので、まだまだ受け付けてます!
ふるってご応募下さいね!

現在『イオン仙台泉大沢ショッピングセンター』に設置されているベガルタインフォメーションボードより、月替わりで選手のサイン入りグッズをプレゼントする今月は『関口選手のサイン入りクッション付きバッグ』抽選で2名様にプレゼント!!

presenbagt_sekiguchi.jpg

【応募方法】

メールorFAXのみで
◆住所
◆氏名
◆年齢
◆電話番号
◆メールネームorFAXネーム
◆番組もしくはブログの感想、ベガルタへの思いなど

を明記の上、fmいずみベガパラ『この選手にQ&Aプレゼント係』まで。
どしどしご応募下さい。

【宛先】

メールアドレス
vegapara@fm797.co.jp

FAX番号
022-375-7501

締め切りは4月30日(木)必着。
当選者は5月1日金曜日20時からON AIRのベガパラとこちらのブログ上で発表させていただきます。

皆さんからのたくさんのご応募お待ちしております。

【今週のプレゼントのお知らせ】

【今週のプレゼントのお知らせ】

今週は、5月5日(火・祝)のホームゲーム、アビスパ福岡戦の観戦チケットを抽選でペアで1組の方にプレゼントいたします。

【応募方法】

メールorFAXのみで
◆住所
◆氏名
◆年齢
◆電話番号
◆メールネームorFAXネーム
◆番組もしくはブログの感想、ベガルタへの思いなど

を明記の上、どしどしご応募下さい。

【宛先】

メールアドレス
vegapara@fm797.co.jp

FAX番号
022-375-7501

締め切りは4月30日(木)必着。

皆さんからのたくさんのご応募お待ちしております。

【4月29日(水・祝)水戸ホーリーホック戦観戦チケット当選者発表のお知らせ】

「4月29日(水・祝)水戸ホーリーホック戦観戦チケット」プレゼントの当選者を発表致します。

多数ご応募いただいた方の中から抽選で

当選者 泉区 FAXネーム : まーちゃんさん

に当選いたしました。おめでとうございます。
「まーちゃん」さんには水戸ホーリーホック戦観戦チケットを発送致しますのでご確認下さい。

たくさんのご応募ありがとうございました。

2009年04月17日

【第9節】4月18日(土)栃木SC戦に向けて

<梁選手>

―前節、勝利をおさめ、良い形で明日の栃木戦に臨めそうですか?
「前節、岐阜に勝って、次の試合は大事な試合だと思うので、どういう勝ち方でも、泥臭い勝利も必要だと思うので、とにかく勝ちにこだわる試合をしたいと思います。」

「勝つことが一番チームにポジティブな影響を与えると思います。内容も良くて勝てれば最高の勝ち方だと思うんですけど、まずは勝ちを目指して、その時のチームの状況とか、試合の流れを見ながら、ゲーム運びをうまくやっていきたいと思います。」

―現在、4勝3敗1分。この現状をどう捉えていますか?
「もちろん3敗してるんで、満足出来る部分は無いんですけど、完全に力負けした試合はないですし、まだ8試合終わった段階なので、そんなにマイナスに考える必要もないですし、これから勝っていけばいいと個人的には思っています。」

―中2日での3連戦ですが、現在のコンディションはどうですか?
「疲れはどうしてもあると思いますし、そういう中での試合になると思うんですけど、相手も同じ条件ですし、ここは本当踏ん張り所だと思うので、サブの選手もいますし、いけるところまでベストを尽くしてやりたいと思います。」

「もちろんコンディションという面では、中2日というのも考えなきゃいけないので、アグレッシブに行くことを目指しているんですけど、やっぱりコンディションの部分でいけない時って言うのは必ず出てくると思うので、そういう時に臨機応変に試合を運んでいくというは、これからもっと大事になってくると思います。」

―2試合連続ゴールも期待しています
「前節に関しては、PKなんでなんとも言えないんですけど、個人的には流れの中からもっとゴールも決めたいし、チームとしてもそういうゴールは欲しいんで、明日もゴールを狙ってやっていきたいと思っています。」

―栃木SCには小針選手がいます。やりにくさだったり、燃える気持ちはありますか?
「コバさんとは、仙台に居た時からシュート練習から、真剣勝負で、良い練習をしたというイメージもありますし、反応が本当に早いので、そう簡単に点は取れるとは思ってないんですけど、絶対チャンスは来ると思うので、それを確実にモノにするというのは、大事ですし、明日は絶対先制点は取りたいと思っています。」

<エリゼウ選手>

―前節完封勝利おめでとうございます
「ありがとうございます。」

―連戦が続いてますが、現在のコンディションはどうですか?
「連戦の中、厳しい試合はあっても、疲れはもちろん残っていますけど、その部分はメンタルが良ければ全然問題ないです。あとは自分達のJ1昇格という目的があるので、疲れているなんて言ってる場合じゃないと思います。」

―明日対戦する栃木SC戦に向けた意気込みをお願いします
「アシタ ミンナ センシュ ガンバリマショウ!! アト サポーター ヨロシクオネガイシマス!!」

―明日も、たくさんのサポーターがまた宮スタに駆けつけてくれると思います
「サポーター スバラシイネ センダイ。 ワタシ アシタ ガンバリマス!!」

<手倉森監督>

―明日のシステム、入り方ですが、関口選手、朴選手の起用はどのように考えていますか?
「関口も朴もフレッシュなんで。朴の足の状態も、だいぶ回復していますし、関口もセレッソ戦の故障の問題もなくなってきてます。この連戦の中で、フレッシュな選手が確実にいるのは大きいですね。今のところは使いたいとは思っていますが、トレーナーの報告を聞いてから、いろいろと練っていきたいと思います。」

―栃木戦に向けた意気込みをお願いします
「とにかく勝ち点3を取るために、いろんなことをコントロールしながら戦っていきたいと思います。気持ちとしては、圧倒して勝ちたいという思いもあるし、多分サポーターのみなさんも圧倒して勝つ姿を見たいと思うんですけど、やっぱりこの連戦の厳しさというのはやってる選手にしかわからないので。そういった意味でいろいろコントロールしているんだなというところを是非理解してもらって、勝ち点3を奪うことを、スタジアムに集まるみんなに協力してもらって勝ちたいと思います。」

2009年04月13日

【今週のプレゼントのお知らせ】

【今週のプレゼントのお知らせ】

今週は、4月29日(水・祝)のホームゲーム、水戸ホーリーホック戦の観戦チケットを抽選でペアで1組の方にプレゼントいたします。

【応募方法】

メールorFAXのみで
◆住所
◆氏名
◆年齢
◆電話番号
◆メールネームorFAXネーム
◆番組もしくはブログの感想、ベガルタへの思いなど

を明記の上、どしどしご応募下さい。

【宛先】

メールアドレス
vegapara@fm797.co.jp

FAX番号
022-375-7501

締め切りは4月16日(木)必着。
当選者は今週金曜日20時からON AIRのベガパラとこちらのブログ上で発表させていただきます。

皆さんからのたくさんのご応募お待ちしております。

【4月18日(土)栃木SC戦観戦チケット当選者発表のお知らせ】

「4月18日(土)栃木SC戦観戦チケット」プレゼントの当選者を発表致します。

多数ご応募いただいた方の中から抽選で

当選者 塩釜市 メールネーム : ヤコネパさん

に当選いたしました。おめでとうございます。
「ヤコネパ」さんには栃木SC戦観戦チケットを発送致しますのでご確認下さい。

たくさんのご応募ありがとうございました。

【この選手にQ&Aプレゼントのお知らせ】

締め切りは4月30日までですので、ふるってご応募下さいね!

現在『イオン仙台泉大沢ショッピングセンター』に設置されているベガルタインフォメーションボードより、月替わりで選手のサイン入りグッズをプレゼントする今月は『関口選手のサイン入りクッション付きバッグ』抽選で2名様にプレゼント!!

presenbagt_sekiguchi.jpg

【応募方法】

メールorFAXのみで
◆住所
◆氏名
◆年齢
◆電話番号
◆メールネームorFAXネーム
◆番組もしくはブログの感想、ベガルタへの思いなど

を明記の上、fmいずみベガパラ『この選手にQ&Aプレゼント係』まで。
どしどしご応募下さい。

【宛先】

メールアドレス
vegapara@fm797.co.jp

FAX番号
022-375-7501

締め切りは4月30日(木)必着。
当選者は5月1日金曜日20時からON AIRのベガパラとこちらのブログ上で発表させていただきます。

皆さんからのたくさんのご応募お待ちしております。

2009年04月11日

【第7節】4月12日(日)セレッソ大阪戦に向けて 田村選手インタビュー

<田村選手>

tamura_0409.jpg

―前節、東京ヴェルディ戦、お疲れ様でした
「お疲れ様です!」

―見事勝利おめでとうございます。そして自らを祝うゴールもおめでとうございます!
「ありがとうございます(笑)」

―(あの時間帯に)あの場所に居たということは、自分の中でちょっとゴールを狙ってたこともありますか?
「流れの中で、外で受けようとして来なかったんで。中に入ったらああいうゴール前に行けるシーンは自分の中にあるんで、それがたまたま来たと。来なくてもおとりになるのが大事かなと思います。」

―ここぞという時にゴールを決めるあたり、田村選手らしいというか、やはり持ってますよね!
「まさか決めれるとは思ってなかったんで。だから自分が思っている以上に喜んでしまったし、そういう面では、自分へのプレゼントというか、そういう感じで受け取りましたね。」

―古巣対決ということで意識した部分は?
「一昨年、自分の1年目の時は、結構そういうことも意識してましたけど、今年に関してはそういうことよりも、自分達のサッカーが、っていうことが大事だったんで、そんなに意識してなかったです。」

―あの日、味スタに奥様はいらしてたんですか?
「いや、来てませんでした。向こうも知ってたんで、メール入ってましたね。」

―試合後は、久々に“仙台劇場”が繰り広げられたようですが、田村選手が先頭に立って?
「ああいう時に、誰がやるって決めないで、そういう雰囲気でやれば、いいかなと思います。この前は流れで僕がやりました(笑)」

―試合前に見たというバルセロナのDVDはやはり効果ありましたか?
「あれはやっぱりありますね!モチベーションも上がるし、ああいう風にやれば簡単に行けるのにな!とか思うんですけど(笑)実際スピードとか、ガタイも違うんですけど、イメージはやっぱ大事かなと思いますね。」

―田村選手のお手本とする選手は?
「バルサも好きですね。イニエスタ、シャビとか。結構、ディフェンダーというよりは、どっちかと言うとやっぱり巧い選手を見ちゃいますね。自分にはないものを持ってるなと思いながら見ています。」

―得点力不足が懸念されてましたが、流れの中からのゴールや、複数得点出来たことは大きいですし今後に繋がりますよね
「自分のパフォーマンスも今年、ヴェルディ戦でやっと上がったと思いますし、周りの仙台に対する見方もヴェルディ戦までは、まだ違ったものだったと思うんで、しっかりここで土台というか、やっとスタートラインに立ったなというイメージで、ここからかなと思いますね。」

―早くも51分の6と既に6試合を消化してますが、現在のコンディションはどうですか?
「そんなに良くもないですけど、自分はコンディションというよりかは、しっかり集中して、気持ちの方の入り方が大事なタイプなんで、そういうとこをしっかり持って行こうと思います。連戦が続くんで、無理しないように、しっかりケアもしながら、もっともっと上げていけないかなと思います。」

―今年は左サイドバックに朴選手が加入ということで、スタメン争いも熾烈だと思いますが
「そうですね。チュソンも良い選手なんで、早く帰ってきてまた一緒に戦いたいと思いますし、自分との違いというのは、全く別なんで、しっかり自分の持ち味を忘れないようにやっていきたいですね。」

―朴選手とは違った部分、自分に何を期待されていると感じますか?
「1年目2年目は勢いでやってきた部分があったんで、もう少し、技術的なところでの進歩を求めてやってたんですけど、そういうのを意識し過ぎるのがあったんで、ガツガツ行って、簡単にやるところはやってっていうのをもっと基本にして、プラスアルファで攻撃の部分をやっていけたらと思います。」

―仙台に来て3年目の今年は、中堅選手のひとりとしてチームを引っ張って行って欲しいと思います。では田村選手の今季の個人的な目標と意気込みを聞かせて下さい
「1年目、2年目、1点2点と得点取ってるんで、今年は3点、5点?(笑)くらい行きたいかなと思います。ただ、去年アシストがなかったので、そういう面も見せたいし、試合数が増えてるんで、下位との戦いとか、そういう試合で取れる時に、取りたいと思います。」

―守るべき家族が増えたことで、モチベーションアップにもなりますよね
「それはありますし、けど自分がサッカーを頑張っていれば、チームにも家族のためにもなると思うんで、その辺は変わりなく、しっかりサッカーをやることを考えようと思ってます。」

―入籍して気持ち的に変わったことはありますか?
「落ち着きましたね、かなり。向こうの親とも家族になりますし、そういう意味では1人じゃないんだなというのは、今まで以上に感じるんで、いろんな人に対して、対応とかもしっかりしないといけないですね(笑)」

―次節、セレッソ大阪戦ですが、久々のホームゲームです。現在セレッソは首位で未だ負けがなく、仙台と同じく失点数が3と少ないチームですが印象はどうですか?
「今年のセレッソはやっぱり去年より更に新戦力というか、良いところを補強して来てるなというイメージです。やっぱり乾、香川、外人含めて巧いなという印象ですね。」

―昨年の戦いから言うと、セレッソとの相性は悪くはないですが、現在セレッソは負けなしということで調子も上向きです
「うちとの対戦はそんなに苦手意識というのはないですけど、ただ、やっぱ年が変われば、新しいチームになるわけで、1発目というのはしっかりしていきたいです。」

―セレッソ戦に向けた意気込みを聞かせてください
「先週からの良い流れを。まだちょっと練習で、みんな大人しいんで、もう少しあげていって、しっかり準備していきたいです。またああいうサッカーすれば(サポーターも)絶対来てくれると思うんで、頑張ります。僕個人としては、良いタイミングで上がって行きたいと思いますし、守備ではしっかり抑えたいです。ホームなんで、暖かくなって来ましたし、サポーターにもたくさん来ていただいて、良いサッカーして勝ちたいです。是非来て下さい!お願いします。」

―現在、田村選手が試合前だったり、モチベーションを上げる時に聴いてる曲などがあったら教えて下さい
「今は、湘南乃風の映画“ドロップ”でかかってる曲とか(「親友よ」)、あとは洋楽ですね。」

―では、今季も熱い声援を送ってくれるサポーターのみなさんに向けてメッセージをお願いします
「ユアスタに戻るまでに、しっかり宮スタでの試合を勝って行きたいと思うし、本当に良いサッカーをしないと、みんな来てくれないのはわかっているんで、しっかりそういうのを見せて、良いサッカーするために一緒に盛り上げて行きたいんで、是非来て下さい。」

2009年04月06日

【今週のプレゼントのお知らせ】

【今週のプレゼントのお知らせ】

今週は、4月18日(土)のホームゲーム、栃木SC戦の観戦チケットを抽選でペアで1組の方にプレゼントいたします。

【応募方法】

メールorFAXのみで
◆住所
◆氏名
◆年齢
◆電話番号
◆メールネームorFAXネーム
◆番組もしくはブログの感想、ベガルタへの思いなど

を明記の上、どしどしご応募下さい。

【宛先】

メールアドレス
vegapara@fm797.co.jp

FAX番号
022-375-7501

締め切りは4月9日(木)必着。
当選者は今週金曜日20時からON AIRのベガパラとこちらのブログ上で発表させていただきます。

皆さんからのたくさんのご応募お待ちしております。

【4月12日(日)セレッソ大阪戦観戦チケット当選者発表のお知らせ】

「4月12日(日)セレッソ大阪戦観戦チケット」プレゼントの当選者を発表致します。

多数ご応募いただいた方の中から抽選で

当選者 泉区 メールネーム : りんごっこさん

に当選いたしました。おめでとうございます。
「りんごっこ」さんにはセレッソ大阪戦観戦チケットを発送致しますのでご確認下さい。

たくさんのご応募ありがとうございました。

【この選手にQ&Aプレゼントのお知らせ】

現在『イオン仙台泉大沢ショッピングセンター』に設置されているベガルタインフォメーションボードより、月替わりで選手のサイン入りグッズをプレゼントする今月は『関口選手のサイン入りクッション付きバッグ』抽選で2名様にプレゼント!!

presenbagt_sekiguchi.jpg

【応募方法】

メールorFAXのみで
◆住所
◆氏名
◆年齢
◆電話番号
◆メールネームorFAXネーム
◆番組もしくはブログの感想、ベガルタへの思いなど

を明記の上、fmいずみベガパラ『この選手にQ&Aプレゼント係』まで。
どしどしご応募下さい。

【宛先】

メールアドレス
vegapara@fm797.co.jp

FAX番号
022-375-7501

締め切りは4月30日(木)必着。
当選者は5月1日金曜日20時からON AIRのベガパラとこちらのブログ上で発表させていただきます。

皆さんからのたくさんのご応募お待ちしております。

2009年04月04日

【第6節】4月5日(日)東京ヴェルディ戦に向けて 菅井選手・斉藤選手インタビュー

<菅井選手>

sugai_0402.jpg

―菅井選手から見て、現在の課題はどんなところだと思いますか?
「やっぱり最後の部分だと思うんで。そこはチームとしての課題ですし、今はそれに取り組んでいる最中なので頑張りたいです。」

―得点力不足が懸念されてますが、ディフェンス陣は第5節を終わって、未だ2失点です。エリゼウ選手を初め、今季のディフェンス陣との連携はいかがですか?
「崩されて…っていう形はほとんど記憶にないんで。エリゼウ、広大を始めとして、堅い守りが出来ているかなと言う風には思いますけども、まだ5試合なんで、集中を切らさずに、これからも頑張っていきたいです。」

―開幕ゴール&チーム初ゴールは菅井選手でした。でもゴールの後はびっくりしましたね(笑)
「あまりそこには触れて欲しくないんですけれども…(笑)本当、びっくりしたし、あれでケガしたらちょっとヤバイなっていう状況だったんで、笑ってピッチに戻りました。実際、痛かったですよ、いろんなところが(笑)」

―今年も、開幕からスタメンフル出場を果たしてますが、現在のコンディションはどうですか?
「コンディション的には、万全な状態で常に試合に挑めているので、そういった部分では何も問題はないですね。」

―今季開幕して、51分の5、既に5試合消化してますが、今年は自分に何を期待されていると感じますか?
「よくわからないですけど、自分の良さは自分でもわかっているので、とりあえずそこの部分は常に出して行こうとは思ってます。」

―今年で7年目。今季は中心選手としてチームを引っ張って行って欲しいと思います。では菅井選手の今季の個人的な目標と意気込みを聞かせて下さい
「目標はゴール数にこだわる。去年は怪我もあって、4ゴールしか出来なかったこともあるんで、もっと貪欲に得点にも絡み、アシストも決めたいなと思います。あとは、チームとして、毎年言ってますが、今年こそはJ1に復帰するということを目標にやってます。」

―現在、菅井選手が試合前だったり、モチベーションを上げる時に聴いてる曲などがあったら教えて下さい。やはりEXILEですか?
「“僕へ”って曲です。」

―ちなみにEXILEに関しては14人になりましたが
「ちょっと複雑ですね…。テレビ画面いっぱいに人が映っちゃうんで、誰が誰だかっていうのは探しづらいんで、ちょっとあまり賛成は出来ないですね(笑)」

―では、次節、ヴェルディ戦に向けた意気込みを聞かせてください
「本当、伝統のあるチームなんで、常に気を引き締めてやっていきたいと思います。」

―今季も熱い声援を送ってくれるサポーターのみなさんに向けてメッセージをお願いします
「3月は、2勝2敗1分。スタートダッシュっていう部分ではあまりうまく行ってない状況ですけれども、チームとして焦れずに頑張っているので、サポーターのみなさんも焦れずに応援していただきたいなと思います。」

―菅井選手の“共闘”は今年も続きますよね
「もちろんそれは毎年自分の中で掲げているテーマなんで、常にそういう気持ちで闘いたいです。」

―最後に、入籍が発表になった田村選手に一言!
「お互い知ってるんで。本当に同じ年の中で、そういう選手が出てきて、自分にもプレッシャーかな…という風に感じます(笑)」

―是非、菅井選手も幸せになって下さい
「僕はいつでも幸せなんで(笑)」

<斉藤選手>

saito_0402.jpg

―鳥栖戦からコンビを組むダブルボランチの相手、富田選手との連携はどうですか?
「彼自身、ずごく技術も高いですし、ボールも持てる選手なので、お互い声を掛け合いながら常にやろうと言ってやってますし、バランス的には、彼が上がれば自分がバランスを見てという形で、自分が上がれば、彼が守備的にバランスを見てという形で、良い関係で出来ているのかなと思うので、もう少し、2人のうちの1枚が、前線に絡んでいけるように、やっていきたいと思います。湘南戦では、彼はシュートを打って惜しい場面もありましたし、どっちかがやっぱりああいう風な形でシュートに行くことも大事になってくると思うので、その辺は意識して、常々声を掛けてやっています。」

―開幕からスタメンフル出場を果たしてますが、現在のコンディションはどうですか?
「先週はちょっと、1週間に中3日、4日で試合が結構あったので、疲れてはいたんですけど、今週からまたいつものリズムになるということで、本当しっかりした準備が出来ると思うので、しっかりコンディションを整えていきたいと思います。プラス、点がなかなか取れてないので、そういったところも、FWだけのせいじゃなくて、やっぱり中盤、ディフェンスライン、みんなゴールを意識した戦い方というか、プレーをもっと積極的に日頃の練習からやっていかないといけないと思っています。今週はしっかり準備が出来ているので、確認して、次のヴェルディ戦に臨みたいと思っています。」

―今季が開幕して、51分の5、既に5試合消化してますが、今年は自分に何を期待されていると感じますか?
「ゲームをコントロールするということを、キャンプからずっと言われ続けてきて、自分だけじゃないんですけど、チームのテーマとして、掲げている部分でもあるので、相手に合わせるんじゃなくて、流れの悪い時とかも、自分達がゲームをコントロール出来るようにということはすごい常々言われているので、そういったところを流れが悪い時、時間帯によっては押し込まれている時間帯とか、相手のペースになっている時間帯があるので、その辺をやっぱり我慢して、ゲームをコントロールするというところを、求められているんじゃないかなと思います。その辺もやっぱり苦しい時間帯に、チームを活気付かすことが出来たり、そういう声を出していくことが非常に大事になってくると思うので、その辺を意識してやりたいなと思います。」

―仙台に来て2年目の今年は、ベテラン選手のひとりとしてチームを引っ張って行って欲しいと思います。では斉藤選手の今季の個人的な目標と意気込みを聞かせて下さい
「チームとしての目標は絶対にJ1に昇格することですし、優勝して上がることが求められてると思うんですけど、それが出来れば一番良いんですけど、そう簡単には、J2リーグもすごい混戦している状況なのでなかなか難しい部分ではありますけど、チームとしての目標はこういうことですね。個人としては、やっぱり試合に出続けて、チームの勝利に貢献することが一番大事なんじゃないかなと思うので、コンディションをしっかり整えて、怪我無く1年間戦えるだけの準備というものをしっかりキャンプでもやってきたので、怪我することなく、試合に出続けることが僕個人の目標かなと思います。」

―現在、斉藤選手が試合前だったり、モチベーションを上げる時に聴いてる曲などがあったら教えて下さい
「僕、あまり聴かないので(笑)モチベーションを上げるための、なんかオススメ、逆にありますかね?でもあまり音楽とかも聴かないので、最近の流行の曲とかも何が来てるのかとかも全然わからないですし、その辺は自分は無頓着ですね。」

―例えばバスの中などでは、他の選手は結構音楽を聴いてると思うんですが
「聴いてますね~大概。僕はボ~っとしてます(笑)外を見ながら“やったんぞ!”みたいな感じなので。いつもボーっとしてるというか、自然体というか(笑)」

―斉藤選手が好きなミュージシャンは?
「洋楽やったら、僕はバックストリート・ボーイズが好きで、1回ライブとかにも結構前の方で見せてもらったりして、すごい迫力で一時期ずっと聴いてたんですけどね。J-POP系ではウルフルズとかは好きです。“ガッツだぜ!”とか聴いた方がやっぱ頑張れますかね?ガッツが出せるんじゃないかと思います。熱いものを感じますね。ゲーム中とかも、あ、ゲーム中は聴けないですけど(笑)ゲーム前にバスに乗り込んで降りる時に“さぁ行くぞ!”みたいな思いにもさせてくれるんじゃないかなと思いますね。曲聴いて、テンション上げてる人もいっぱいいるんで、僕もそうした方がいいんかな?と思いますけどね(笑)」

―試合前とかはどうやって気持ちやモチベーションを上げているんですか?
「試合の前日とかは、自分達の試合も見ますけど、あとはヨーロッパの試合とかを見て、自分もこういうプレーをしなきゃいけないなというのを頭の中でイメージとかを描きながら、試合に臨んだりはするんですけど、なかなかそういう風にはうまくいかないなと、イメージとは違うプレーが先行しちゃったりとか。」

―そのイメージトレーニングの時に頭の中にはどの選手がいるんですか?
「やっぱりジェラードとか~。あんなすごいミドルシュートが打てればね、いいなと思うんですけど。」

―では、次節は再び、アウェーでヴェルディ戦です。ヴェルディは現在10位ですが仙台と勝ち点が並んでいて、前節勝利をおさめてます。ヴェルディ戦に向けた意気込みと、今季も熱い声援を送ってくれるサポーターのみなさんに向けてメッセージをお願いします
「実際試合を見てないので、どういう状況かわかってないんですけど、本当、昨年はJ1でやってたチームということもありますし、なかなか結果が出てないだけで、波に乗れば怖いチームだと思いますね。その辺はやっぱり勝ち点でも今一緒に並んでいるので、アウェーですけど、自分達のサッカーを、アグレッシブに戦って、勝ち点3を取って帰ってくることが一番大事になってくると思います。今、2連敗中なので、これ以上連敗は出来ないですし、この前の湘南戦も、ベガルタのサポーターは結構平塚まで足を運んで応援してくれたので、次のヴェルディ戦もやっぱりたくさんの人が応援に来てくれると思うので、その応援も後押ししてもらって、アウェーですけど、自分達のサッカーを心掛けて、やり通すということが一番大事になってくると思うので、プラス結果を出して、是非仙台に帰ってきたいなと思いでいるので熱い応援をよろしくお願いします。」

―連敗を阻止して、勝って今後に繋げたいですね
「絶対勝ってきます!」

―最後に、入籍が発表になった田村選手に一言!
「本当におめでとう!と言いたいですし、入籍したこともあって、また守るものが増えたということもあって、今まで以上に頑張ろうという気になっていると思います。本当おめでとうと言いたいですし、自分も早くしたいな…という思いではいます(笑)」

2009年04月03日

ベガルタインフォメーションボード

4月1日から、『イオン仙台泉大沢ショッピングセンター』に、ベガルタインフォメーションボードが展示設置されています。

今月は新加入選手の紹介と、毎月いろんな選手が登場するベガパラコーナー『この選手にQ&A』、第1回目は関口訓充選手が登場しています。

プレゼントコーナーもあるのでお見逃しなく!

お出かけの際には、是非、足を運んでみてくださいね!

vegalta_3.jpg

vegalta_4.jpg