2009年08月

2009年08月31日

【今週のプレゼントのお知らせ】

【プレゼントのお知らせ】

今週は、島川選手と三澤選手のサイン入りノートを抽選でそれぞれ1名の方にプレゼントいたします。

presentnote_shimakawa.jpg

presentnote_misawa.jpg

【応募方法】

メールorFAXのみで
◆住所
◆氏名
◆年齢
◆電話番号
◆希望番号 ①島川選手 ②三澤選手
◆メールネームorFAXネーム
◆番組もしくはブログの感想、ベガルタへの思いなど

を明記の上、どしどしご応募下さい。

【宛先】

メールアドレス
vegapara@fm797.co.jp

FAX番号
022-375-7501

締め切りは9月3日(木)必着。

皆さんからのたくさんのご応募お待ちしております。

【9月6日(日)ファジアーノ岡山戦観戦チケット当選者発表のお知らせ】

「9月6日(日)ファジアーノ岡山戦観戦チケット」プレゼントの当選者を発表致します。

多数ご応募いただいた方の中から抽選で

当選者 泉区 FAXネーム : Hiro さん

に当選いたしました。おめでとうございます。
「Hiro」さんには岡山戦観戦チケットを発送致しますのでご確認下さい。

たくさんのご応募ありがとうございました。

2009年08月29日

島川選手のスペイン話と三澤選手の直撃インタビュー

<島川選手>

shimakawa_0827.jpg

―スペイン遠征お疲れさまでした。まずはアルクディア国際ユーストーナメント2009、大会を振り返っていかがでしたか?
「大会の雰囲気がすごく良くて、夜9時過ぎからの試合なんですけど、スタジアムにたくさんお客さんも入って、その雰囲気の良いところでやれることが本当に幸せでした。」

―全部の試合が夜9時からだったんですか?
「1試合目2試合目があって、1試合目が9時で、2試合目が11時過ぎですね。そんな時間でもお客さんがたくさん入るんで、最高でした。」

―グループリーグを首位で突破しましたが、残念ながら準決勝のバレンシアには一歩及ばず、でも見事に3位という結果でした。得点に絡んだり失点に絡んだりだったということですが
「両方ともバレンシア戦ですね。バレンシア戦で得点に絡んだパスもあったんですけど、自分の判断が遅くて、取られてパスされてからのシュートみたいな、一番痛い失点です。」

―世界の舞台で良い経験でしたね
「最高ですね。両方絡めて(笑)」

―世界を相手に戦ってきた感想を教えて欲しいのですが、3位決定戦を振り返って
「最後の試合は決勝に出れない3位決定戦だったので、モチベーションを保つのは大変だったんですけど、最後の終了間際の2点だったんで、勝って終われて、チームはかなり良い形で終われたかなと思います。」

―代表ではボランチでの出場が多かったんですか?
「あ、両方やりました。スタメンで出たのはボランチでしたけど、途中からセンターバックに入ったりとか、両方させてもらいました。」

―こういう世界で戦う試合前はどうやって気持ちやモチベーションを上げていましたか?
「もう自然に。日本代表のユニホームを着れたので、それだけでも上がりましたね。」

―U-20の日本代表に選出されたということで、スペインではどんな経験を積むことが出来ましたか?
「特にバレンシアがすごく巧くて。今まで経験したことがないくらい1人1人が巧かったです。やっぱり技術をもっと高めていかないとなと思いました。本当すごかったんで。このままだとどんどん離されて行っちゃうので。」

―憧れのマルケス選手(バルセロナ)がいるスペインに数日間滞在したということで、どうでしたか?
「バルセロナの試合も向こうでテレビでやってて、夜見れたんですよ。やっぱりすごい興奮しました(笑)」

―遠征中、仲良くなった選手はいましたか?
「結構みんなと仲良かったんですけど。誰かな?岐阜の押谷君もそうだし、あとはアントラーズの當間君とか。誰というよりか、結構みんなとずっと一緒に居た感じですね。」

―そして懐かしい人にも逢ったそうで
「そうなんですよ。指宿っていうジローナFCの。ユースからずっと一緒にやってたんで。むちゃくちゃ良い刺激を受けました。」

―その笑顔を拝見すると、本当に楽しくて良い経験ばっかりだったんですね。スペインでオフはあったんですか?
「オフはないですね。毎日試合の次の日は、試合のメンバーはクールダウンと、少し練習して、オフはなかったです。」

―ズバリ!スペインで美味しかったものは?
「肉!ボリュームがこっちと違うんですよ。なんで、肉っす。ひたすら肉っす!(笑)」

―そして帰国早々、24日のサテライト、ヴェルディ戦に出場しましたが、コンディションの方は大丈夫ですか?
「そんなまだまだです。コンディションなんて言ってるレベルにないんで。一所懸命やるだけです。」

―時差ボケなどは?
「時差ボケはもう半端じゃなくあって(笑)全然寝れなくて、でも今日はずっと寝れてたんでもう大丈夫です。」

―チームメイトにはどんなお土産を買ってきたんですか?
「HARIBOっていう立派なグミのお菓子なんですけど(笑)日本で売ってるのは輸入品なんで、地元品、現地産を買ってきました(笑)やっぱり自分でおいしいと思ったものをみんなに食べてもらいたいという思いで買って来たんですけど、ちょっと不評でしたね…(笑)でも、2袋買ってきたんですけど、すぐなくなってくれて(笑)」

―今回得た経験を今後、ベガルタ仙台で活かして行きたいですね
「はい!そうですね。活かさないと意味がないし、すごい良い経験出来たんで。もっともっとうまくなれるように頑張ります。」

―では、最後に熱い声援を送ってくれるサポーターのみなさんに向けてメッセージをお願いします
「スペインに行く前も、帰ってきてからも、声を掛けてくれる人がたくさんいたし、すごく嬉しいです。そういう人たちに早く自分のプレーを見せれるように頑張ります!」

―今後の活躍を期待しています
「はい。ありがとうございます。頑張ります。」

<三澤選手>

misawa_0827.jpg

―24日のサテライトヴェルディ戦、お疲れさまでした。チームとしては、前日の湘南戦で勝てなかったので、勝てて良かったですね
「そうですね。サテライトもあまり勝ててなかったんで、勝ちにこだわってみんなやってました。」

―試合中、雷による中断もあり、大変でしたね
「前半の終わりくらいに、大雨が降って来て、ハーフタイムが90分くらいあってきつかったです。」

―そんな中、モチベーションの維持も難しかったのでは?
「そうですね。もう一回アップし直したんで…。」

―三澤選手は、90分フル出場ということで、ゲームを振り返ってみてどうでしたか?
「あまり練習試合も組めない時期もあったりして、試合勘だったり、ペース配分のとこで結構苦労したんですけど、徐々に良くなってきたと思います。」

―リーグ戦は今季はこれまで2試合(8節FC岐阜・16節愛媛FC)に出場してますが、振り返ってどうですか?
「本当ちょっとしか出てなくて、出してもらったと言う感じで。全然何も出来てないんで、日頃からアピールして、もうちょっと長い時間出たいですね。」

―リーグ戦での三澤選手のプレーを見たいと心待ちにしているサポーターが本当にたくさんいるんですよ
「はい!頑張ります。」

―現在、三澤選手が、コンディションをキープするために心掛けてることはありますか?
「水分を多めに摂っていますね。家でも。寝て起きると、結構脱水してるんで、寝る前とかも結構水を飲んで寝てます。」

―その他、自分の中で意識している部分や心掛けている点などは?
「最近、ディフェンスでサイドバックやっていて、守備の部分で、わからないところもいっぱいあるんで、公亮さんとかに聞いたりして、攻撃より守備の方に意識を強く持って行ってますね。」

―現在、三澤選手が試合前だったり、モチベーションを上げる時に聴いてる曲などがあったら教えて下さい
「ないですね(笑)i-pod持ってないので聴けないんです、残念ながら(笑)でも歌聴かないんですよ、あんまり。」

―三澤選手がサッカーを始めたきっかけは?
「お兄ちゃんがやってたからですね。小学校3年生から始めたんですけど、1個上の兄貴が3年の時にやってて、3年からやれたので、3年になったらやろうと思って始めました。」

―プレースタイルや得意とするプレーは?
「ゴールに向かうプレーが好きなので、ドリブルとかスピードに乗ったプレーですかね。」

―高校は名門青森山田高校ということで、選手権の経験もおありだと思いますが、プロを意識し始めたのはいつ頃ですか?
「そんな特別意識はしてなかったんですけど、3年生くらいかな?2年生まではずっと出れてなかったので、高校3年生頃ですかね。」

―仙台に入団して、プロになって感じた一番の違いは?
「やっぱりサッカーが仕事なんで、そこにどうベストな状態で挑むかってことじゃないですかね。」

―サッカー選手として普段気をつけていることは?
「もちろん、みんな気をつけてると思うんですけど、怪我のケアとか、食事とか、睡眠とか。特別どれって訳じゃなくて、全て気をつけていますね。」

―現在特に仲が良いチームメイトは?
「ニシ(西山選手)とか。やっぱり家族で一緒に食事に行ったり、家に遊びに行ったりしてますね。」

―他のチームで仲の良い選手は?
「湘南に行った鈴木修人からは結構電話が来たりしますね。」

―そしてライバルは?
「今、試合に出てる人全員ですね。」

―サッカー選手じゃなかったら今頃何をやっていたと思いますか?
「普通に働いていると思いますね。会社員的な感じで(笑)」

※三澤選手のプライベート編は後日お届けするのでお楽しみに!

2009年08月26日

今週の「ベガ☆パラ」放送時間変更のお知らせ

8月28日(金)放送分の「ベガ☆パラ」ですが、
「第80回都市対抗野球大会」中継の為、放送時間を変更させていただきます。

「ベガ☆パラ」は野球中継放送終了後に放送いたします。
(BAYWAVEでの放送は通常通り20:00から放送いたします)

尚、29日(土)の再放送は通常通り9:00から放送いたします。

皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願い致します。

2009年08月25日

【今月のこの選手にQ&Aプレゼントのお知らせ】

現在『イオン仙台泉大沢ショッピングセンター』1階、セントラルコートのオーロラビジョン近くに展示されています、ベガルタインフォメーションボードより、月替わりで選手のサイン入りグッズをプレゼントする今月は『渡辺広大選手のサイン入りステンマグ』抽選で2名様にプレゼント!!

応募締め切りは8月31日(月)です!まだまだ受け付けております!
ふるってご応募下さいね!

presenttoto_kohdai_2.jpg

【応募方法】

メールorFAXのみで
◆住所
◆氏名
◆年齢
◆電話番号
◆希望番号 ①エンブレム ②ベガッ太
◆メールネームorFAXネーム
◆番組もしくはブログの感想、ベガルタへの思いなど

を明記の上、fmいずみベガパラ『この選手にQ&Aプレゼント係』まで。
どしどしご応募下さい。

【宛先】

メールアドレス
vegapara@fm797.co.jp

FAX番号
022-375-7501

締め切りは8月31日(月)必着。

イオン仙台泉大沢ショッピングセンターにお立ち寄りの際は、是非チェックしてみて下さい!

皆さんからのたくさんのご応募お待ちしております。

2009年08月24日

【今週のプレゼントのお知らせ】

【プレゼントのお知らせ】

今週は9月6日(日)に行われるホームゲーム、ファジアーノ岡山戦の観戦チケットを抽選でペアで1組の方にプレゼントいたします。

【応募方法】

メールorFAXのみで
◆住所
◆氏名
◆年齢
◆電話番号
◆メールネームorFAXネーム
◆番組もしくはブログの感想、ベガルタへの思いなど

を明記の上、どしどしご応募下さい。

【宛先】

メールアドレス
vegapara@fm797.co.jp

FAX番号
022-375-7501

締め切りは8月27日(木)必着。

皆さんからのたくさんのご応募お待ちしております。

【8月30日(日)FC岐阜戦観戦チケット当選者発表のお知らせ】

「8月30日(日)FC岐阜戦観戦チケット」プレゼントの当選者を発表致します。

多数ご応募いただいた方の中から抽選で

当選者 黒川郡富谷町 メールネーム : ベガジイ さん

に当選いたしました。おめでとうございます。
「ベガジイ」さんにはFC岐阜戦観戦チケットを発送致しますのでご確認下さい。

たくさんのご応募ありがとうございました。

2009年08月21日

【第35節】8月23日(日)湘南ベルマーレ戦に向けて

<梁選手>

ryan_0820.jpg

―前節徳島戦では、第二クールを白星で終えることが出来て、順位も2位に浮上しましたね
「前節徳島戦の前の日に、湘南も試合があって、負けてたという結果も知ってましたし、そういう意味で、とにかく勝ち点3という気持ちで臨んだんですけど、内容は二の次に置いて、しっかり勝ち点3を上げて帰ってこれたのは良かったと思います。」

―梁選手の値千金のゴールで、チームも無失点に抑え、完封勝利でした
「僕のゴールは二の次に置いておいて、久々にゼロで抑えれて、勝てたと言うのが一番の収穫だったと思います。」

―厳しい戦いだったのでは?
「そうですね。この夏場というのは、自分達だけじゃなく、どこのチームも苦しい試合だと思いますし、そういう中で、今までは勝てる試合はこの時期は少なかったので、今年こそはという気持ちは強いですね。」

―苦手と言われていた四国勢との対戦も勝利をおさめ、これで久々の2連勝ですね
「2連勝して、最終クールに入れるのは、すごいプラスの要素だと思いますし、もっともっと勢いづけるためにも、次の試合も勝って、どんどん連勝と言うのが一番今の団子状態から抜け出すものだと思うので、そこを目指して1試合ずつ頑張りたいですね。」

―これで第二クールは9勝4分4敗の2位で終えました。第二クールを総括的に振り返ってみてどうですか?
「こうなってれば…というのはあんまり言いたくないですし、この9勝4分4敗というのが、今のチームの結果だと思ってるので、それはそれでしっかり自分達は受け止めないといけないと思います。現に第一クールよりは獲得した勝ち点数と言うのが少なくなってるので、そこはチームとして反省点だと思いますし、この最終クールでその分を取り返せるように、1試合1試合大事に戦って行きたいですね。」

―この徳島戦の得点で、現在、得点ランキングの方でも6位ということで、チーム得点王ですね
「個人的には、第一クール8点取って、第二クール5点なんで、落ちてるという部分では、自分ではちょっと納得出来ない部分もあります。開幕当時、13ゴールと言うのは、最低ラインに設定して、リーグ戦に臨んだので、そこを越えて、もっとゴールを決められるように頑張りたいですね。」

―既に13ゴールで目標は達成出来てますね
「達成と言うよりも、最低ラインで引いてたので、そこは達成という達成感はないですけど、これから本当大事な試合が続くので、そこで1つでも多くゴールを決めれるように頑張りたいです。」

―第二クールを終えて、先日は2日間のオフでしたが、充実できましたか?
「2日間と言っても、本当あっという間で、毎回オフはあっという間に終わるんですけど、久々に大阪でゆっくりして帰ってこれので、久々に友達とも逢ったし、良い休みでしたね。」

―良いリフレッシュになりましたね
「第二クール終わったところで、2連休いただいて、第三クールに向けて切り替える意味では、本当良い休みを取れたと思います。」

―この夏場の戦いや、連戦もある中、コンディションをキープするために、自分の中で意識している部分や心掛けている点があったら教えて下さい
「やっぱり食事はしっかり摂るというのと、ありがちですけど、やっぱり睡眠はしっかり取れば、疲労はするんですけど、ある程度回復出来るとは思ってますね。」

―スタミナをつけるために摂る食べ物などはありますか?
「やっぱりちょっと食欲が落ちがちな時期なんで、キムチとか食べて、食が進むように心掛けています。」

―毎試合、試合前はどのようにして、気持ちやモチベーションを上げていますか?
「音楽聴いたりとか、ホームだったら、クラブハウスからバスで向かう途中に、サポーターが駅からスタジアムに向かっている姿も見れますし、そういうのを見ると、自然とモチベーションは上がりますね。」

「あとは、愛媛戦と前節の徳島戦は、コーチが編集してくれた自分達のビデオを試合前に見てるので、自分達のビデオを見るとモチベーションが上がりますね。」

―現在、試合前などに聴いてる音楽は?
「僕はだいたいMr.Childrenさんの音楽しか聴いてないです。最近だったら、全然新しい曲じゃないんですけど、EVERYTHINGっていう曲を聴いてます。」

―遠征の前泊では主にどんなことをして過ごしてますか?
「夜はマッサージとかしてもらって、あと空き時間はだいたい居る選手が買った雑誌とかを、みんなで回し読みしてますね。テレビ見てボーっとしたり、あんまりホテルでは、選手同士部屋の行き来はしてないですね。」

―ゲームなどをするわけでもなく?
「そうですね。多分、ゲームを持って行くのが皆、面倒臭いんですよね。この前チュソンがゲームを持っていってたらしいんですけど、結局やらずじまいだったらしいです。」

―次節からいよいよ最終クールです。初戦はいきなり湘南との直接対決です
「どの試合も最終クールは大事だと思うんですけど、この試合に関しては、本当に大事な試合だと思いますし、うちにとっては勝てば、より一層勢いもつけられる試合なので、ホーム、アウェー関係なく、勝ちたい気持ちを出して、1試合1試合全力を出し切って戦いたいですね。」

―湘南は、前節敗戦しているということで、ホームですし、直接対決ということで絶対に負けられない戦いですよね
「当然向こうも気合が入ってると思いますし、もちろんやっぱり力が入ってしまう試合になるとは思うんですけど、その中で、うまく肩の力を抜いて、そういうシチュエーションの試合を楽しむような気持ちで、僕は臨みたいと思っています。」

―注意しなければいけない選手などは?
「やっぱりアジエルは、キープ力もありますし、決定力、パスと、攻撃に関しては怖い選手なので、絶対にフリーにさせないように、チームでしっかり抑えられるように、注意したいですね。」

―湘南戦を含め残り17試合。梁選手自身の、最終クールに向けた目標を聞かせて下さい
「目標はやっぱり勝つに越したことはないので、どういう内容、どういう試合でも、勝ち点を取ることが全てだと思っています。中には、内容がつまらなくなったり、内容が悪かったりする時もあるかもしれないですけど、それよりも勝ち点3を重視して、勝ち点を積み重ねて行きたいですね。」

―個人的に楽しみにしてるゲームは?
「僕は出る試合、全部楽しみにしてますね。あとは一回も勝ってないチームの対戦もあるので、負けっぱなしも良くないと思いますし、負け越してるチームには借りを返したいなという気持ちですね。」

―では、最終クール初戦、湘南戦に向けた意気込みを聞かせてください
「本当に重要なゲームだと思います。この試合が全てじゃないんですけど、それでも1戦1戦、これからは“この1戦が最後や!”という気持ちを持って戦って、選手は全力を出し切るだけだと思ってるので、あとはサポーターのみなさんにも後押しをしていただいて、一緒に勝ちを拾って行けるように、頑張りたいです。」

―最後に、大一番ということで、湘南戦にもたくさんのサポーターが駆けつけると思います。熱い声援を送ってくれるサポーターのみなさんに向けてメッセージをお願いします
「湘南戦に関しては、アウェーの時、毎試合アウェー席が埋まるぐらいのサポーターに来ていただいて、本当ありがたいと選手は思っています。一番は勝ち点3を取って勝つことがサポーターに対するお礼に値すると思うので、そこを目指して、ピッチをかき回して、走り回って、ガムシャラにやりたいと思うので、いつも熱烈な応援をしていただいてるので、いつものように応援していただければ、選手としてはすごく嬉しいです。頑張ります!」

2009年08月17日

【今週のプレゼントのお知らせ】

【プレゼントのお知らせ】

今週は8月30日(日)に行われるホームゲーム、FC岐阜戦の観戦チケットを抽選でペアで1組の方にプレゼントいたします。

【応募方法】

メールorFAXのみで
◆住所
◆氏名
◆年齢
◆電話番号
◆メールネームorFAXネーム
◆番組もしくはブログの感想、ベガルタへの思いなど

を明記の上、どしどしご応募下さい。

【宛先】

メールアドレス
vegapara@fm797.co.jp

FAX番号
022-375-7501

締め切りは8月20日(木)必着。

皆さんからのたくさんのご応募お待ちしております。

【中島選手のサイン入りミニフラッグ当選者発表のお知らせ】

「中島選手のサイン入りミニフラッグ」プレゼントの当選者を発表致します。

多数ご応募いただいた方の中から抽選で

当選者 若林区 メールネーム : ベガザイル♪ さん

に当選いたしました。おめでとうございます。
「ベガザイル♪」さんには中島選手のサイン入りミニフラッグを発送致しますのでご確認下さい。

たくさんのご応募ありがとうございました。

2009年08月15日

【第34節】8月16日(日)徳島ヴォルティス戦に向けて

<朴選手>

paku_0813.jpg

―朴選手にとって、ユアスタの雰囲気はどうですか?
「ファンのみなさんの声が近くですごく聞こえてくるので、ゲームするにはすごく良い環境だと思います。」

―サポーターやファンのみなさんと距離がすごく近いですよね
「韓国にもああいうゲーム場はあることはあるんですけども、ユアスタはファンの声がすごく響いて聞こえてくるので、ゲーム中に集中力が切れた時とか、その大きい声声を出していただくとプレー中助けられます。」

―夏の連戦で、現在のコンディションの方はいかがですか?
「コンディションは全然大丈夫ですね。ただ、負傷で休んだ分、いいところを見せたいので、大丈夫です。」

―この時期、スタミナをつける為など、よく食べてるものはありますか?
「特別これと言って体力をつけるために食べてるものはないんですけども、夏の暑さという体力的な事よりも、精神的な事だと思ってますので、精神力を鍛えています。」

―どんなことをして精神力を鍛えてますか?
「ゲーム中にいつも考えてることが、自分の目の前にいる選手に絶対負けないというその気持ちを持つことですね。」

―次節は、アウェーで徳島ヴォルティス戦ですが、苦手と言われてる四国勢のひとつ、愛媛には前節、勝利しました。徳島のチームについての印象は?
「苦手という意識は全く持たないで、常に勝つ!それだけを考えてます。徳島のチームに関しては、仙台より弱いチームだと正直思っています。うちより弱くて、うちが当たり前のように勝つ!それだけを考えています。」

―徳島戦に向けた意気込みを聞かせてください
「特別なことはないんですが、ファンのみなさんが、すごく楽しめるサッカーをして、いつも言ってるんですけども、勝つサッカーを。そうするとファンのみなさんは楽しんでいただけると思うので、勝つサッカーを徹底したいと思います。」

―次の徳島戦で第二クールが終了で、早くも第三クールに突入します。朴選手の第三クールに向けた目標と意気込みを聞かせて下さい
「個人的な目標なんですけども、前の甲府戦で自分の持ってた連勝記録が止まっちゃって、その後2連敗して、そしてまた勝ったので、あと残りのゲームは全部勝って連勝していきたいと思います。」

―是非また不敗神話を打ち立てて欲しいと思います
「頑張ります!」

―では、最後に熱い声援を送ってくれるサポーターのみなさんに向けてメッセージをお願いします
「ファンのみなさんの1つの声が、1つ1つが選手の力になってますし、本当にしんどい時でもファンの方が声を出してくださるだけで、選手も一生懸命頑張ろうという気持ちになれるので、またこれからも一生懸命熱い応援よろしくお願いします。」

<関口選手>

sekiguchi_0813.jpg

―ユアスタに帰ってきて、5試合ですが、改めてユアスタの雰囲気はどうですか?
「個人としては、すごく圧迫感があって、その圧迫感が逆に良い雰囲気で、自分はすごく好きなスタジアムですね。」

―サポーターやファンのみなさんとの距離の近さを改めて感じてると思います
「そうですね。宮スタと比べたら、宮スタは陸上競技場でトラック挟んじゃうんで、やってても、距離感的な、逆サイドのタッチラインとかの距離感的に、ユアスタと違う感覚があるんで、慣れてるユアスタに戻ってこれて嬉しいなと思っています。」

―夏の連戦で、現在のコンディションの方はいかがですか?
「コンディションはみんな、キツイ時はキツイですけど、その中でも選ばれたメンバーは、しっかりピッチで表現しなきゃいけない部分があるんで。相手も同じコンディションでやってるんで、コンディションはいかに良く、悪い中でも少しでも良い状態に持っていくかというのがカギだと思います。常にベストコンディションでやれれば良いと思いますけど、J2はそんな簡単なリーグではないと思いますし、常に良い状態で出来る試合の方が逆に少ないと思うので、その中でもなるべく良いコンディションに持っていける、持っていけたチームが勝てるし、上に行けるんじゃないかと思います。」

―この時期、スタミナをつける為など、よく食べてるものはありますか?
「にんにくが結構好きなんで、最近はにんにくを揚げて食べてます。シソにくっつけて、楊枝を挿して、ただ油に入れるだけなんですけどね。たまに焦げちゃいますけど(笑)そこに塩をつけて食べるとうまいんですよ。」

―関口選手もそういう料理をなさるんですね?
「たまにですけどね(笑)」

―夏場の戦いということで、自分の中で意識している部分や心掛けている点、気をつけている点はありますか?
「そんなに考え過ぎても良くないと思うので、普段通りやって、夏だからっていう、そういう意識はせずに、食べるもの食べて、寝て、いつも通りのことをやればいいと思っています。」

―現在、試合前はどのようにして、気持ちやモチベーションを上げていますか?
「やっぱり自然と試合に入っていくと勝手にモチベーションは上がってくるんで、そんなこれをしようという意識はないですけど、この間は“碧いうさぎ”を聴いてましたね。」

―現在、試合前に聴いてる音楽は?
「ここ2試合は、本当“碧いうさぎ”を聴いてましたね。ずっと。よく聴くのはGReeeeNとか、湘南乃風とかを聴いてますけど。絢香とかも、入れて、自分の好きなグループとか、歌手を聴く感じで、激しい曲を聴いてるわけでもなく、バラードとかも聴いてますし、コレっていう曲はないですけどね。」

―次節はアウェーで徳島ヴォルティス戦ですが、苦手と言われてる四国勢のひとつ、愛媛には前節、勝利しました。この調子で徳島も叩きたいところですよね
「そうですね。この間、試合が終わった後、みんなで話した時も、1試合勝って、次負けたら意味がないということを言ってたんで、どこかで連勝しないと、上位と差が縮められないと思いますし、その苦手とか、暑さに弱いとか、関係なく、自分達のやってることをやって、点を取って勝ちたいなと思います。」

―その徳島で注意してる選手などは?
「特にはいないですけど、基本的にみんな頑張るというのが印象的なチームですね。(仙台は)セットプレーからの得点がこの数試合ずっと続いてるんで、セットプレーからの得点を狙いながらでも、チームが流れの中で、崩しながら点が取れたら良いと思います。」

―次の徳島戦で第二クールが終了で、早くも第三クールに突入します。関口選手の第三クールに向けた目標と意気込みを聞かせて下さい
「第二クールは勝ちで終わって、第三クール、上位対決で一発目に湘南がありますけど、上位対決で、他の甲府、セレッソとか、そういうチームとやる時に、自分達の方が上に立っていれば、無理して勝ち点3を取りに行かなくても、向こうから攻めてきて、カウンターとかで、いろんな戦術が考えられるんで、自分達が優位に進めるために、第三クール、上位と戦う前には、自分達が上に立っていたいなと思います。」

―第三クールに向けて、楽しみにしている試合はありますか?
「やっぱりセレッソとか。両方とも攻撃を基本とするチーム同士の戦いなので、第二クールもどっちが勝ってもおかしくない試合展開だったと思いますし、打ち合いっていう感じだったんで、それをモノにしたいと思いますけど。」

―では、最後に熱い声援を送ってくれるサポーターのみなさんに向けてメッセージをお願いします
「連勝出来なくて、サポーターもフラストレーションが溜まると思いますけど、チーム、選手、スタッフみんな頑張ってやってますんで、泥臭い試合でも勝ち点3を取るのが今は一番大事だと思うんで、内容どうあれ、とりあえず勝ち点3を取るために選手は頑張るので、応援よろしくお願いします。」

2009年08月12日

【今月のこの選手にQ&Aプレゼントのお知らせ】

現在『イオン仙台泉大沢ショッピングセンター』1階、セントラルコートのオーロラビジョン近くに展示されています、ベガルタインフォメーションボードより、月替わりで選手のサイン入りグッズをプレゼントする今月は『渡辺広大選手のサイン入りステンマグ』抽選で2名様にプレゼント!!

応募締め切りは8月31日(月)です!ふるってご応募下さいね!

present_kohdaimag.jpg

【応募方法】

メールorFAXのみで
◆住所
◆氏名
◆年齢
◆電話番号
◆希望番号 ①エンブレム ②ベガッ太
◆メールネームorFAXネーム
◆番組もしくはブログの感想、ベガルタへの思いなど

を明記の上、fmいずみベガパラ『この選手にQ&Aプレゼント係』まで。
どしどしご応募下さい。

【宛先】

メールアドレス
vegapara@fm797.co.jp

FAX番号
022-375-7501

締め切りは8月31日(月)必着。

イオン仙台泉大沢ショッピングセンターにお立ち寄りの際は、是非チェックしてみて下さい!

皆さんからのたくさんのご応募お待ちしております。

【中原選手サイン入りキャップ当選者発表のお知らせ】

『中原選手サイン入りキャップ』プレゼントの当選者を発表致します。

多数ご応募いただいた方の中から抽選で

当選者 青葉区 メールネーム : *yukky* さん

に当選いたしました。おめでとうございます。
「*yukky*」さんには中原選手のサイン入りキャップを発送致しますので、お待ちくださいね。

たくさんのご応募ありがとうございました。

2009年08月10日

【今週のプレゼントのお知らせ】

【プレゼントのお知らせ】

今週は、中島選手のサイン入りミニフラッグを抽選で1名の方にプレゼントいたします。

presenttoto_nakashima.jpg

【応募方法】

メールorFAXのみで
◆住所
◆氏名
◆年齢
◆電話番号
◆メールネームorFAXネーム
◆番組もしくはブログの感想、ベガルタへの思いなど

を明記の上、どしどしご応募下さい。

【宛先】

メールアドレス
vegapara@fm797.co.jp

FAX番号
022-375-7501

締め切りは8月13日(木)必着。

皆さんからのたくさんのご応募お待ちしております。

【菅井選手のサイン入りTシャツ当選者発表のお知らせ】

「菅井選手のサイン入りTシャツ」プレゼントの当選者を発表致します。

多数ご応募いただいた方の中から抽選で

当選者 メールネーム : ぴっぴ さん

に当選いたしました。おめでとうございます。
「ぴっぴ」さんには菅井選手のサイン入りTシャツを発送致しますのでご確認下さい。

たくさんのご応募ありがとうございました。

2009年08月08日

【第33節】8月9日(日)愛媛FC戦に向けて

<渡辺広大選手>

―次節愛媛戦に向けて
「この間の敗戦は受け止めなきゃいけない結果でしたけど、それを引きずるのが一番怖いので。やっぱりJ1昇格、優勝を狙うチームと言うのは連敗はしてはいけないと思うので、次の愛媛戦では、絶対に勝ち点3を取れるようにということだけを目標に考えてやっています。」

―守備の部分で気になるところは?
「やっぱり立ち上がりの失点はなくさなくちゃいけないです。そういうところでの集中力の欠如が最近の試合で、多々見せている場面があるので、そういうところは皆で声を掛けながら確認しなきゃいけないと思っています。」

「一瞬の集中力というのを、しっかり90分持続することが出来れば、守備を改善することは出来ると思います。最初の失点をなくせば、良い攻撃も出来る思いますし、その立ち上がりの失点があることによって、チームが少し焦ってしまって、イージーなミスが増えてしまっているのは確かだと思います。リズムを作るには、僕らの安定した守備が大事だと思うので、次の試合はそこを意識してやっていきたいです。」

―次節はホームですし、無失点を期待したいところですが
「この間の試合で、ブーイングを受けて、すごく僕らも悔しくて。でもやっぱりプロなので、あのような結果をした以上、ブーイングされるのはしょうがないと思ってるんですけど、そのブーイングというのは、裏返しに期待でもあると思ってるので、その期待に応えるためには、ホームでしっかり勝ち点3を取るしかない。サポーターのみなさんの期待を裏切らないような結果を、次、絶対取りたいです。」

―このところの失点続きで、選手全員、守備に対する意識が強くなってますか?
「共通意識は大事だと思うんですけど、守備守備となってしまうと、僕らのサッカーが出来なくなっちゃうので、それを活かすには、やっぱり守備でも攻撃でも、全員がやれれば、良い形が出来ると思うので、それを意識してやっていきたいですね。」

―第一クールの好調時のあの時と比べて、攻守の切り替えなどはどうですか?
「結果から言って、立ち上がりの失点というのが、ゲームプランを崩してしまっているので。そこで失点しなければ、うまくゲームコントロール出来ますし、攻められてても我慢ということが出来るんですけども、そこでの失点が最近多いので、それだけは次は避けないといけないです。」

―おととし頃から愛媛に対して相性が良くないですが
「愛媛もしっかり繋いで、良いサッカーをしてるので、受け身に立ってはいけないと思います。第一クールでは、前半僕らが支配したんですけど、後半になってちょっと足が止まってしまったりだとか、イージーなミスが出てしまったので、90分の集中力、今はどういう時間帯だっていうことをしっかりコントロール出来れば勝てると思うので、そこを意識したいと思います。」

―特に注意すべき選手は?
「ツートップの選手は引き出しも巧いですし、裏へのスピードもあるので、まずはそこをしっかりケアしてやっていきたいですね。」

<手倉森監督>

―前節の敗戦を受けて、次の愛媛戦も非常に大事な試合になってきますが
「残りのゲームは全部大事ですね。今、1試合落とせば、離れる、勝てれば縮まる、追い越すというようなゲームが続いてて、まさに混沌としたリーグの中で、厳しさ、辛抱強さがあるチーム、コツコツ勝てるチームが抜け出せる。」

「ひとつ勝てば、また追い越せる可能性があるリーグだし、そこは焦れずに戦っていこうということを、チームとして話し合ってきてるんで、前節のことを引きずってはいけないし、とにかく前を向いて、やってきてることをやり続けるしかないという話で、ひとつ勝てば変わるので、前を向いて、切り替えてやってますね。」

―おととし頃から愛媛に対して相性が良くないですが
「苦手意識があるわけじゃないんですけど、逆に相性が良いと思ってるのは愛媛にあると思うんですよね。あとは、彼らが異常に多分ユアテックスタジアムが好きだということと、僕らが愛媛で勝てないというところが続いてることがあるだけで、本当ここを乗り越えなければ、J1昇格も難しくなると思うし、そういったジンクスを破る、ホームでしっかり勝つというところで、進んでいかなきゃいけない。」

「サッカー自体が似たようなところがあるので、とにかく相手の起点となる2トップを自由にさせずに、我々の攻撃陣を活かすような、守備をしていかなければならないと思います。」

2009年08月03日

【今週のプレゼントのお知らせ】

【プレゼントのお知らせ】

今週は、菅井選手のサイン入りTシャツ(サイズ:M 女性用)を抽選で1名の方にプレゼントいたします。

presenttoto_sugaitsh.jpg

【応募方法】

メールorFAXのみで
◆住所
◆氏名
◆年齢
◆電話番号
◆メールネームorFAXネーム
◆番組もしくはブログの感想、ベガルタへの思いなど

を明記の上、どしどしご応募下さい。

【宛先】

メールアドレス
vegapara@fm797.co.jp

FAX番号
022-375-7501

締め切りは8月6日(木)必着。

皆さんからのたくさんのご応募お待ちしております。

【8月9日(日)愛媛FC戦観戦チケット当選者発表のお知らせ】

「8月9日(日)愛媛FC戦観戦チケット」プレゼントの当選者を発表致します。

多数ご応募いただいた方の中から抽選で

当選者 泉区 メールネーム : ルージュマジック さん

に当選いたしました。おめでとうございます。
「ルージュマジック」さんには愛媛FC戦の観戦チケットを発送致しますのでご確認下さい。

たくさんのご応募ありがとうございました。