2010年02月

2010年02月24日

【プレゼント当選者発表のお知らせ】

【カントリーロード2009-10当選者発表のお知らせ】

「カントリーロード2009-10」プレゼントの当選者を発表致します。

多数ご応募いただいた方の中から抽選で

当選者 大崎市 FAXネーム : Get Goal さん

当選者 青葉区 メールネーム : ベガルタペンギン さん

当選者 泉区 メールネーム : ミカりん さん

以上、3名の方々に当選いたしました。おめでとうございます。

「Get Goal」「ベガルタペンギン」「ミカりん」さんには、カントリーロード2009-10を発送致しましたので、ご確認下さい。

たくさんのご応募ありがとうございました。

選手インタビュー◇島川選手◇桜井選手◇細川選手◇一柳選手◇三澤選手

<島川選手>

shimakawa_131.jpg

―このオフはどのように過ごしてましたか?
「食べて→寝て→動いて→寝て→って感じですかね?いっぱい食べました(笑)」

―ちょっと大きくなりました?
「そうなんですよ!大きくなっちゃいけないんですけど(笑)上にも横にも、横の方が大きいですね。痩せにくいんで、しかも甘いの超好きなんで、食べちゃうんですよ。なのでダイエット中です。」

―先日のグアムキャンプは?グアムは初めてですか?
「グアムは初めてです。めちゃめちゃきつかったです。楽しかったですけど、早かったです。」

―もっとトレーニングをしたかったという感じですか?
「いや、あれ以上(笑)本当きつかったんで。でも充実してたから早かったみたいな(笑)」

―宮崎キャンプに向けての抱負を聞かせて下さい
「去年は1試合も、まず戦力になれなかったんで、今年は戦力になれるように、キャンプでアピールして、頑張るだけですね。」

―2年目でJ1の舞台を経験できるのは貴重ですよね
「そうですね。でもまず1年目で、J2優勝して、そういうチームに居れたというのが幸せですね。」

―キャンプに“これだけは持って行きたいもの”というのはありますか?
「本当は甘いものですけど(笑)それは、禁じられてるんで。サッカーのDVDですかね。バルサの。」

―イメージトレーニングですね?
「はい!イメトレで持って行きます。」

―改めて、島川選手の今季の目標をお願いします
「まずは、戦力になれるように。ちゃんとサッカー選手として認められるように頑張ります。」

―最近、気に入ってる曲はありますか?
「SOFFetですね。好きなんで、めっちゃ借りてます。特に“人生一度”という曲です。結構前の曲で良いです。」

―今季新加入の選手の中で気になる選手はいますか?
「みんなめちゃめちゃ良い人なんで。こんな下から言っちゃっていいのかわからないんですけど(笑)特に日本人3人は、めちゃめちゃ良い人なんで、良かったです。」

<桜井選手>

sakurai_131.jpg

―先日のグアムキャンプいかがでした?
「結構きつかったですけど、充実したキャンプでした。いろいろと身に付いたと思います。と、信じています(笑)」

―宮崎キャンプに向けて抱負を聞かせて下さい
「厳しい練習もあると思うんですけど、しっかり練習して、試合に出れるように準備していきたいと思います。」

―では、桜井選手の今季の目標を聞かせて下さい
「まずは、もう一回初心に戻りたい気持ちがあって。試合に出て、自分らしいプレーを仙台のサポーターに見てもらいたいなと思います。きっと僕のプレーというのは、仙台のサポーターの方は、去年ほとんど出てないんで、あんまりわからないと思うんですよね。なんで、あんま期待してないと思いますけど、期待を裏切りたいというか、良い意味で。“俺だってやるんだぜ!”というところを見せたいと思っています。」

<細川選手>

hosokawa_131.jpg

―このオフはどのように過ごしてましたか?
「逢いたい人達と逢ってました。良いリフレッシュでした。短いオフでしたけど、内容が詰まってて、ダラダラする日なかったんで。逆に良いオフだったような気がします。」

―先日のグアムキャンプはいかがでしたか?
「いや~本当きつかったですね。俺、死ぬんじゃないかなと思ったけど、なんとか生きて帰って来れたんで(笑)」

―このようにフィジカルだけのキャンプというのはこれまで経験は?
「筋トレメインというのはないですね。今まで走りばっかりだったんで。延岡が怖いですけど(笑)生きて帰って来れるように頑張りたいと思います。」

―細川選手の今季の目標を聞かせて下さい
「今年はチームも、自分も結果にこだわって、結果を残していけるように頑張っていきたいと思います。よろしくお願いします。」

―キャンプに“これだけは持って行きたいもの”というのはありますか?
「レイトン教授ですね。今、めちゃめちゃはまってるんで。全クリしたんですけど、今、今までやってきてない問題を探しているところです。」

―最近聴いているお気に入りの曲はありますか?
「久々にケツメイシの“ライフ イズ ビューティフル”の詞がすごく良いですね。」

<一柳選手>

ichiyanagi_131.jpg

―このオフはどのように過ごしてましたか?
「九州に行きました。温泉に入ったりして、良いリフレッシュになりました。」

―先日のグアムキャンプはいかがでしたか?
「いや~予想以上にきつくて。心の準備が出来てなかったんで、かなりやられましたね。」

―このようにフィジカルだけのキャンプというのはこれまで経験は?
「初めてですね。合同自主トレみたいな感じで言われてたんで。結構、緩い気持ちで行ったんですけど、多分自分のサッカー人生の中で、一番きつかったんじゃないかな?って言うぐらいきつかったですね。」

―宮崎キャンプの目標を聞かせて下さい
「シーズンに向けて、しっかり良い準備をするために、体も心もしっかり良い状態にして、開幕を迎えたいと思っています。」

―キャンプに“これだけは持って行きたいもの”というのはありますか?
「DVDプレーヤーですね。練習終わってから、毎日いろんな人からDVD借りて、暇つぶしをしたいと思います。」

―最近聴いているお気に入りの曲はありますか?
「MINMIはずっと聴いてるので好きですね。」

<三澤選手>

misawa_131.jpg

―このオフはどのように過ごしてましたか?
「4日からキャリアサポートに行ってました。」

―参加してみてどうでした?
「スーツ着て、朝から夜まで、営業とか。営業に付いていったり、話を聞いたりしていました。楽しかったですね。」

―先日のグアムキャンプはいかがでしたか?
「非常にきつかったですね。」

―このようにフィジカルだけのキャンプというのはこれまで経験は?
「大学の時は夏とかあったんですけど、多分今までの人生の中で一番きつかったんじゃないかな?」

―みなさん、そう言ってますが、その中で鍛えられたものはどんなことですか?
「心。精神ですね。あれ以上、キツイものがないと思うと心に余裕が出来ます(笑)」

―宮崎キャンプ、延岡では走り込み中心と聞いてますが
「毎年走り込みはあるんで、大丈夫だとは思いますけど…(笑)」

―キャンプに“これだけは持って行きたいもの”というのはありますか?
「特にないですけど。家族の写真?そうですね。毎日見ないとですね(笑)」

―宮崎キャンプの目標を聞かせて下さい
「アピールして、試合に絡めるようポジションに行きたいですね。」

※取材日:1月31日 ベガルタ仙台激励会

2010年02月23日

選手インタビュー◇中島選手◇林選手◇

<中島選手>

nakashima_131.jpg

―このオフはどのように過ごしてましたか?
「これといって…。あ、でも結婚したんで、新婚旅行というか、披露宴はこっちでやったんですけど、式は海外でやりました。それで、暖かいところでリラックス出来ましたね。」

―いよいよチームも始動ということで、今季J1の舞台で戦う実感も沸いてきたのではないでしょうか?
「そうですね。早くやりたい気持ちがすごく出てきて。その為にはやっぱり体作りというのは、大事だと思うので、キツいフィジカルですけど、頑張って行きたいと思います。」

―グアムキャンプはいかがでしたか?
「すごかったです。でも俺は最初の3日間だけやって、途中にちょっと腰を痛めちゃって、ちょっとやれなかった部分があったんですけど、でも最初からきつくて、本当にやばかったです。だから、延岡はちょっと不安というか、怖いですね(笑)」

―延岡では走り込み中心のキャンプになりそうですね
「走る選手はたくさんいるので、それに付いていけるように頑張って行きたいですね。」

―新しいフィジカルコーチの印象はどうですか?
「キツいですけど、頑張れば、絶対に良いことというか、糧となって、良いプレーだったり、みなさんの期待に応えられることが出来ると思うので、是非頑張って付いていって、J1で戦える体を作りたいと思います。」

nakashima_1312.jpg

―宮崎キャンプに向けた抱負を聞かせて下さい
「グアムでは、ちょっと腰を痛めちゃって、今はもうほとんど良いんですけど、本当に怪我だけは絶対にしないようにしたいし、あとは自分の課題としては、最後のフィニッシュだったり、キャンプでもっともっと高めて行きたいと思います。」

―キャンプに“これだけは持って行きたいもの”というのはありますか?
「なんだろな?i-pod?携帯?そういうのは忘れずにですね(笑)」

―最近どんな曲を聞いてますか?
「最近はそんなに聴いてないので、これから決めて行きたいと思います。」

―今季、新加入選手の中で気になる選手はいますか?
「やっぱり、同じポジションの選手と言うのは気になりますし、本当に競い合って、チームのレベルアップ、個人のレベルアップに繋がるように、お互い頑張って行けたら良いなと思います。」

―では、サポーターのみなさんにメッセージをお願いします
「今年も、1試合1試合、全力で戦いたいと思いますので、今年も熱い応援の方、よろしくお願いします。」

※取材日:1月31日 ベガルタ仙台激励会

<林選手>

hayashi_131.jpg

―このオフはどのように過ごしてましたか?
「特に。ずっと家にいたり、あとはみんな結婚式とかいろいろあったんで、そういうのに出席させていただいた感じです。」

―いよいよチームも始動ということで、今季J1の舞台で戦う実感も沸いてきたのではないでしょうか?
「沸いてきたと言うか、昇格した時点からそういう気持ちはあったんで、今更特に、また特別実感というのはないですね。」

―グアムキャンプには行かれませんでしたが、どんな印象を持たれました?
「非常にしんどかったみたいなのも聞いているし、実際僕らも同じメニューやっててきついんで、相当大変だったんじゃないかと思いますけど。」

hayashi_1312.jpg

―宮崎キャンプに向けての抱負を聞かせて下さい
「まずは最初に、久々にサッカーをやれるんで、サッカーを楽しんで、感覚とかをしっかり取り戻しながら、あとはまた成長出来るようにしっかり練習して行きたいです。」

―キャンプに“これだけは持って行きたいもの”というのはありますか?
「パソコンとかi-podとかは、いつも試合の遠征の時に持って行ってるんで、いつもの遠征に行くのと変わらなくて、服とかが増えるぐらいかなという感じです。」

―最近はどんな曲を聴いていますか?
「今は試合が始まってないんで(笑)その時に自分に合ったものがあると思うし、最近あんまり音楽聴いてないんで、今はちょっとわからないですね。」

―今季新加入選手の中で気になる選手はいますか?
「やっぱりチームの仲間になるんで、全員の新加入選手と、あとはもちろんですけど、もともといる選手とも、もっともっとコミュニケーションを取って、チームとして一体感が出せるようにしていきたいですね。なので、新加入とかなしに、みんなに僕を知ってもらって、お互いもっと知って行きながらチームとして高めていければいいなと思います。」

―改めて、林選手の今季の目標をお願いします
「やっぱりまずは試合に出るということが大前提だと思うんで、まずは試合に出れるように、しっかりキャンプから良い準備をして、良いアピールをして、試合に出れるように頑張りたいと思います。あとは、試合に出て、またしっかり結果を残せるように、なるべく少ない防御率と言うか、みんなと協力して、失点を減らしていけるように、やっていきたいです。」

―では、サポーターのみなさんにメッセージをお願いします
「今年はJ1ということで、何もかもレベルがひとつもふたつも上がると思うんで、選手もそうですけど、サポーターのみなさんも、そういう舞台に行くという意識を高く持っていただいて、同じ意識の高さで一緒に戦って行けたら、良い結果が必ずついてくると思うんで、今年もよろしくお願いします。」

※取材日:1月31日 ベガルタ仙台激励会

2010年02月22日

新加入選手インタビュー◇太田選手◇鎌田選手◇

<太田選手>

ohta.jpg

―ベガルタ仙台の印象はどうですか?
「去年の天皇杯から確認してるんですけど、若いですけど、チームに勢いがあって、そしてサポーターは、日本一のサポーターだと思っています。」

―グアムキャンプはどうでしたか?
「相当きつかったです…(笑)」

―今回のようなトレーニングはこれまで経験は?
「筋トレだけを中心にやるトレーニング自体は、初めてですので、本当に体の方は結構きつかったですね。でも、もう大丈夫ですね。最初の3日間、4日間は、本当にきつかったですし、歩くのも大変で、階段も昇り降りが本当にきつかったですけど、今はもう治っています。」

―30日に行われたドリームマッチでは得点も決められて良いアピールになったのでは?
「まだまだ本当に動きの方も重くて、コンディションも全然ベストじゃないんで、そういった意味でもユアスタでの初ゴールを決めれて、気分的にも非常に良かったんですけど、あとは体のキレと、もっともっと動けるように、チームのコンビネーションも良くなるように、キャンプで頑張って行きたいと思います。」

―これから宮崎キャンプですが、このキャンプに向けた抱負を
「体のコンディションをもっとあげていかないと、ディフェンダーを抜いていくのは厳しいと思うんで、キャンプでキレ、スピードを磨いて、チームに溶け込めるように、あとはコンビネーションが大事になってくるんで、そういった部分もしっかりやっていきたいと思います。」

―宮崎では、走り込み中心のキャンプになりそうですね
「走りは本当に自信があるんで、全く問題ないんで、人よりも走って、アピールしていけたら良いと思います。」

―キャンプに“これだけは持って行きたいもの”というのはありますか?
「パソコンですかね。そんなに見る回数は少ないですけど、インターネット。ちょっと半年間、海外にいた時に、必需品だったんで、それだけは本当に外せないと思います。」

―ベガルタの選手の中で親交を深めたい選手はいますか?
「キャプテンの梁選手とか、若手で盛り上げている関口とか、ポジションが似ている選手なので、そこらへんはもっと喋ってみたいなと思ってますけど。」

―残念ながら、梁選手はキャンプには参加出来ませんが
「あ~そうか!梁さん居ないんだ!そっか(笑)残念です…。」

―仙台に来て名物は食べましたか?
「いや、まだ正直食べてなくて、牛タンも食べてないですし…。チームの選手に教えてもらった、とんかつ屋に行ったぐらいです。」

―これからいろいろ楽しみですね
「そうですね。キャンプ終わってから、とっておこうと思います。」

―じゃあ、名所と呼ばれてるところにもまだ行ってないですか?
「全然行ってないですね。何が名所かもわかってないです(笑)」

―久しぶりの日本ということもあるんですかね?
「確かに半年海外にいて、ちょっと感覚がおかしくなってるかもしれないですけど(笑)まぁでも問題ないと思います。」

ohta2.jpg

―では改めて、太田選手の今季の目標をお願いします
「やるからにはJ1優勝目指して頑張って行きたいと思いますし、毎試合活躍して、得点して、スタジアムに足を運んでくれたサポーターに、スタジアムを沸かせられるようなプレーをたくさん見せられるように、そして一年間怪我なく、しっかり頑張ります!」

―期待しています
「はい!頑張ります!」

※取材日:1月31日 ベガルタ仙台激励会

<鎌田選手>

kamata.jpg

―初めまして
「初めまして!」

―ベガルタ仙台の印象はどうですか?
「チームの雰囲気は明るくて、みんな元気に練習もやってて、楽しいです。」

―ベガルタ仙台を外から見てた印象と、実際チームの一員となってからの印象はどうですか?
「柏レイソルから移籍する選手も多くて、そういった選手から話を聞いていると、そんなに柏と変わらないような雰囲気なんで、違和感はないですね。」

―柏レイソルのサポーターさんも熱狂的ですもんね?
「そうですね(笑)ベガルタも負けないぐらい熱いと思いますね。」

―グアムキャンプは大変辛そうなキャンプでしたね
「いや~もうしんどかったですね、かなり。」

―いちばん何が辛かったですか?
「鬼コーチのフィジカルが(笑)」

―今回のようなトレーニングはこれまで経験は?
「レイソルの時も、グアムに来て走り込みはあったんですけど、今回はちょっと変わった韓国流というか、軍隊式というか、辛かったですね。」

―これから宮崎キャンプですが、このキャンプに向けた抱負を
「宮崎キャンプも、まずは体力作りが最初に来て、そこからコンビネーションとかチームの戦術が入って来ると思うんですけど、やっぱり一年間戦える体にしておかないと意味がなくなってしまうので、そういうところも、加味しながらやっていきたいと思います。」

―キャンプに“これだけは持って行きたいもの”というのはありますか?
「パソコンとi-podですかね。かなり大事にしています。」

―i-podにはどんな曲が入ってますか?
「基本的にレゲエが好きなんで。レゲエの曲ばっかり聴いてますね。結構ノリノリになるんで。」

―おすすめのナンバーなどは?
「Rickie-Gというアーティストがいるんですけど、その人の曲がめちゃくちゃ良いです。何聴いても良いと思います。試合前とか寝る前とかにも聴いています。」

―このベガルタの中で、キャンプで親交を深めたい選手や、仲良くなりたい、気になる選手などはいますか?
「いや、もう結構みんな喋ってくれたりして仲は良いんですけど、まだベテランの選手達と一緒に練習をほとんどやってないので。ベテランの選手達と仲良くなれたら良いなと思います。」

―仙台に来て名物は食べました?
「昨日、牛タンを食べに行きました。美味しかったです。ちなみに利休に行きました(笑)」

―仙台で気になる場所や行ってみたい場所はありますか?
「買い物が好きなんで、アウトレットにいつかは行ってみたいと思います。」

kamata2.jpg

―では改めて、鎌田選手の今季の目標をお願いします
「まずは、個人の目標としては、スタメンを取ることと、チームのトップ10に出来るだけ近づくように、全体的にまとまって頑張って行きたいと思います。」

―最後に、サポーターのみなさんにメッセージをお願いします
「早くユアスタの舞台に立って、みなさんと一緒に戦って行きたいと思います。応援よろしくお願いします。」

※取材日:1月31日 ベガルタ仙台激励会

2010年02月12日

新加入選手インタビュー◇高橋義希選手◇

<高橋義希選手>

yoshiki.jpg

―ベガルタ仙台の印象はどうですか?
「一番印象に飛び込んで来るのは、やはりサポーターの皆さんの応援というか、熱狂的な姿がすごく印象的ですね。」

―グアムキャンプの手応えはいかがでしたか?
「前のチームとはまた違ったトレーニング法だったので、少し筋肉痛がすごくて、厳しいトレーニングでしたけど、充実したトレーニングが出来ましたし、これからのシーズンに絶対活きて来ると思います。」

―前チームの鳥栖のトレーニングもかなり厳しかったと思いますが
「またちょっと種類が違った厳しさだったので。鳥栖も本当にきつかったんですけど、また違った厳しさがあって、いろんな経験が出来て良かったです。」

―これから宮崎キャンプですが、このキャンプに向けた抱負を聞かせて下さい
「グアムキャンプからそうだったんですけど、シーズン通して怪我をしない体造りっていうのを最初にやってきたんですけど、ちょっとグアムの最終日に怪我をしてしまって、ドリームマッチには出れなかったんですけど、そういう怪我のない体造りをキャンプでしていきたいですね。延岡から移動して、また戦術的な方に入っていくと思うんで、チームメートがどんなプレーをするのか、コミュニケーションだったり、連携だったりと言うのをもっともっと深めていければと思っています。」

―ベガルタの選手の中で親交を深めたい選手は?
「やはり全員の選手と仲良くなりたいですし、親交を深めて行きたいです。」

―グアムキャンプで、部屋が一緒だった選手は?
「広大でした。広大とはサッカーの話も出来ましたし、すごい真面目な人間なので本当に良かったです。」

―仙台に来て名物と言われるものは何か食べましたか?
「牛タンを食べました。美味しいですね。あと、萩の月を引っ越した隣の家の方にプレゼントしました(笑)自分はまだ食べてないですけど。」

―仙台で興味のある場所はどこかありますか?
「ちょっとまだ…。土地勘が全くないので、何があるかわからないんで、これから探していきたいと思います。」

―では、改めて、今季の目標をお聞かせ下さい
「移籍してきて、いろんなことがあると思いますけど、とにかくレギュラーを掴んで、チームの勝利に貢献出来るように頑張って行きたいと思います。」

※ここで渡辺広大選手が乱入

******************************************

―グアムでは、楽しいルームメートでしたでしょうか?
広大「そうですね。非常に頼りがいのある良い先輩でしたけど、いまいちチームに馴染めてないって言ってるんで(笑)もっとオープンにすればいいんですけどね。ちょっと硬めなんで(笑)」

―じゃあ、柔らかくなるっていうのも、この宮崎キャンプの目標でしょうか?
広大「そうですね。ちょっと渡辺より硬い人なかなか見ないんですけど(笑)」

―お互い、ちょっとタイプが似てるんじゃないですか?
広大「似てるんですかね?こういうところからおっぴろげていかないといけないんで。お願いします(笑)」

******************************************

yoshiki2.jpg

―選手会長と、元ミスターサガンのコンビですね
「って、言われてましたけど。」

―サポーターにはどのように呼んでもらいたいですか?
「“ヨシキ”でお願いします。」

―では、サポーターの皆さんに向けたメッセージをお願いします
「鳥栖から移籍してきまして、とにかくベガルタ仙台のために、自分の持てる力を全て出して、頑張って行きたいと思いますので、応援よろしくお願いします。」

※義希選手の勝負ソングはGReeeeNの『愛唄』だそうです。

※取材日:1月31日 ベガルタ仙台激励会

2010年02月08日

【今週のプレゼントのお知らせ】

【今週のプレゼントのお知らせ】

今週は、カントリーロード2009-10を抽選で3名の方にプレゼントいたします。

countryroad20092010.jpg

【応募方法】

メールorFAXのみで
◆住所
◆氏名
◆年齢
◆電話番号
◆メールネームorFAXネーム
◆番組もしくはブログの感想、ベガルタへの思いなど

を明記の上、どしどしご応募下さい。

【宛先】

メールアドレス
vegapara@fm797.co.jp

FAX番号
022-375-7501

締め切りは2月18日(木)必着。

皆さんからのたくさんのご応募お待ちしております。


【2010年版ベガルタ仙台オフィシャルカレンダー当選者発表のお知らせ】

「2010年版ベガルタ仙台オフィシャルカレンダー」プレゼントの当選者を発表致します。

多数ご応募いただいた方の中から抽選で

当選者 泉区 メールネーム : ふわふわふう さん

に当選いたしました。おめでとうございます。

「ふわふわふう」さんには2010年版ベガルタ仙台オフィシャルカレンダーを発送致しましたので、ご確認下さい。

たくさんのご応募ありがとうございました。

2010年02月07日

J1昇格記念 ベガルタ仙台 ドリームマッチ2010後 選手インタビュー

<千葉選手>

―短い時間でしたが、ドリームマッチに参加して
「みんなのプレーを久々に見れておもしろかったです。」

―千葉選手にとって懐かしい顔ぶれが多かったと思いますが
「はい。すごい懐かしい顔ぶれでした。ブランメル時代の選手もいっぱいいて。僕はみんな知ってたのがおもしろかったですけど(笑)」

―延岡・宮崎キャンプに向けた意気込みをお願いします
「グアムのキャンプはありましたけど、まだ何も始まってはいないと思うので。監督も言ってましたけど、ここから、まずは基礎をしっかり、もう一度ベースを作らないといけないので、厳しい合宿にはなると覚悟して、とりあえず延岡からしっかり体を作っていきたいと思います。」

<太田選手>

―今日は楽しかったですか?
「楽しかったです。十分楽しめました。」

―ユアスタで最初にプレーした印象を聞かせて下さい
「最初にプレーして、きっちり点も取れたので、良い印象は残せたと思います。」

―持ち味は発揮出来ましたか?
「今日は、ゴール前の動き出しの面でちょっと確認したぐらいで、ドリブルは全然やってないんで、宮崎のキャンプの方で、体のキレ、体をしっかり絞って、相手に止められないようなドリブルが出来るように、しっかりコンディション自体上げていきたいと思います。」

―このスタジアムでプレーして、サポーターの声援はどのように伝わってきましたか?
「公式戦では、やっぱり満員になると思うんですけど、これだけの数でも、すごい声が響いて、応援もしっかり聞こえて来たんで、素晴らしいスタジアムだと思いました。」

―では、キャンプに向けた意気込みを聞かせて下さい
「ここから、やっぱりサッカー自体が増えてくると思うんで、前との連携、コンビネーションが非常に大事になってくるんで、そういうところの声の掛け合いとかをしっかりやって、あとは自分自身の体のキレをしっかり仕上げて行きたいと思います。」

**************************************************

<高桑さん>

―久々にユアスタでプレーしていかがでしたか?
「本当楽しかったですね。また、この聖地で出来たっていうことが僕の中でも本当に夢でしたし、もう一度出来るっていうことが信じられなかったです。本当に楽しかったです。」

―どんな気持ちでプレーしてましたか?
「キーパーなので、ディフェンスの連携を気をつけて、コミュニケーションを取っていました。どうしても向こうは現役なので、絶対に負けたくないという気持ちがどんどん出てきて、つい燃えてしまいましたね(笑)」

―引退されたばかりですが、現在トレーニングの方は?
「キーパーコーチなので、ボールも蹴ったりしないといけないので、体作りはまだやっているので、45分くらいは大丈夫でした。」

―楽しめましたか?
「楽しかったですね、本当に。ベガルタもグアムキャンプ明けということで、体もちょっと重かったと思うんですけど、本当に負けなくて良かったなという気持ちになりました。」

―知っている選手も多かったと思いますが、ベガルタの選手にはどのような印象を受けましたか?
「今年J1に上がったということで、とにかく優勝目指して頑張って欲しいことと、これから宮崎合宿があるということで、とにかく怪我をせず、頑張って下さいということを伝えたいです。」

―ベガルタの選手達にメッセージ、エールをお願いします
「去年はJ2優勝で、J1昇格したんですけど、やはりJ1というのは甘くはないので、とにかく先のことは考えずに、1試合1試合、真剣に頑張って欲しいということを伝えたいですね。」

<大久保剛志選手>(ソニー仙台FC)

―お久しぶりです
「お久しぶりです。」

―まずはご結婚おめでとうございます
「ありがとうございます。」

―新婚で迎えられたお正月はどうでしたか?
「気持ちも新たに、良いお正月でした(笑)」

―ドリームマッチを振り返っていかがですか?
「大御所の方々ばっかりだったので、でも皆さんに声を掛けていただいて、楽しくやれました。」

―久々にベガルタの選手と戦ってみてどうでしたか?
「みんなJ1に上がったということで、レベルアップしているのを感じましたし、自分も負けちゃいけないなと思いましたね。」

―ソニー仙台の方もキャンプが始まって今季がスタートしますが、大久保選手の今季の意気込みは?
「まず怪我をしないように。あとはチームの優勝というのを、皆が思っていることなので、それを達成するために、頑張るだけですね。」

―今年は同じリーグで、小針選手などがいるガイナーレ鳥取とも対戦しますよね
「コバさんもですし、今日居た奥山君とも。やっぱり知ってる選手が相手チームにいると、楽しみのひとつですね。」

―今季も頑張って下さい
「はい!頑張ります。」

2010年02月01日

【今週のプレゼントのお知らせ】

【今週のプレゼントのお知らせ】

今週は、2010年版ベガルタ仙台オフィシャルカレンダーを抽選で1名の方にプレゼントいたします。

precale_1.jpg

precale_2.jpg

precale_3.jpg

precale_4.jpg

【応募方法】

メールorFAXのみで
◆住所
◆氏名
◆年齢
◆電話番号
◆メールネームorFAXネーム
◆番組もしくはブログの感想、ベガルタへの思いなど

を明記の上、どしどしご応募下さい。

【宛先】

メールアドレス
vegapara@fm797.co.jp

FAX番号
022-375-7501

締め切りは2月4日(木)必着。

皆さんからのたくさんのご応募お待ちしております。


【田村選手・渡辺選手・中原選手サイン入りチケットホルダー当選者発表のお知らせ】

「田村選手・渡辺選手・中原選手サイン入りチケットホルダー」プレゼントの当選者を発表致します。

多数ご応募いただいた方の中から抽選で

当選者 宮城野区 メールネーム : ベガ次郎 さん

に当選いたしました。おめでとうございます。

「ベガ次郎」さんには田村選手・渡辺選手・中原選手サイン入りチケットホルダーを発送致しますのでご確認下さい。

たくさんのご応募ありがとうございました。