2010年09月

2010年09月28日

【今週のプレゼントと今月のこの選手にQ&Aプレゼントのお知らせ】

【今週のプレゼントのお知らせ】

今週は、10月16日(土)に行われる「FC東京戦」の観戦チケットを抽選でペアで1組の方にプレゼントいたします。

【応募方法】

メールorFAXのみで
◆住所
◆氏名
◆年齢
◆電話番号
◆メールネームorFAXネーム
◆番組もしくはブログの感想、ベガルタへの思いなど

を明記の上、どしどしご応募下さい。

【宛先】

メールアドレス
vegapara@fm797.co.jp

FAX番号
022-375-7501

締め切りは10月7日(木)必着。

皆さんからのたくさんのご応募お待ちしております。


【高橋義希選手サイン入りミニフラッグ当選者発表のお知らせ】

「高橋義希選手サイン入りミニフラッグ」プレゼントの当選者を発表致します。

多数ご応募いただいた方の中から抽選で

当選者 泉区 FAXネーム :Hiroさん

に当選いたしました。おめでとうございます。
「Hiro」さんには、高橋義希選手のサイン入りミニフラッグを発送致しましたので、ご確認下さい。

たくさんのご応募ありがとうございました。


【今月のこの選手にQ&Aプレゼントのお知らせ】

現在『イオン仙台泉大沢ショッピングセンター』1階、セントラルコートのオーロラビジョン近くに展示されています、ベガルタインフォメーションボードより、月替わりで選手のサイン入りグッズをプレゼント、9月は『太田選手のサイン入りベガッ太君人形とサイン入り選手ミニフラッグ』抽選で1名様にプレゼント!!

ion_ootapre.jpg

応募締め切り日は、今週9月30日(木)

皆さん、ふるってご応募下さいね!

【応募方法】

メールorFAXのみで
◆住所
◆氏名
◆年齢
◆電話番号
◆メールネームorFAXネーム
◆番組もしくはブログの感想、ベガルタへの思いなど

を明記の上、fmいずみベガパラ『この選手にQ&Aプレゼント係』まで。
どしどしご応募下さい。

【宛先】

メールアドレス
vegapara@fm797.co.jp

FAX番号
022-375-7501

締め切りは今週に迫っております。

9月30日(木)必着。

イオン仙台泉大沢ショッピングセンターにお立ち寄りの際は、是非チェックしてみて下さい!

皆さんからのたくさんのご応募お待ちしております。

2010年09月24日

9月25日(土)横浜F・マリノス戦に向けて

<鎌田選手>

―赤嶺選手の復帰はやはり大きいですか?
「真吾さんの良さと言うのは、前線で頑張れるし、収めてくれて、周りの選手も少し休める時間が作れて、余裕が出来たのかと思います。」

―次節、マリノス戦に向けて意気込みをお願いします
「前回負けているので。ここから負けてる相手が続くので、なんとか勝ち点を、1でも3でも取れるように、練習を頑張って、もう一回良い対策、準備を出来るようにしていきたいです。」

<渡辺広大選手>

―赤嶺選手の復帰はやはり大きいですか?
「真吾さんもちょっと、久しぶりの試合というのもあって、なかなか前の良い時のプレーっていうのは、100%出せてないと思うんですけど、やっぱり彼が入ることによって、前線の競争も生まれてきますし、そろそろフェルも帰ってくるし、うるせー太田も帰って来ると思うんで(笑)あとは、本当怪我人を増やさないことだけですね。」

―山形に勝利し、順位も13位に浮上しました
「でも1つ勝ってこうなる通り、1つ負けたら逆に下に行きますし。次が大事だと思います。」

―次節、マリノス戦に向けて意気込みをお願いします
「調子の良いマリノスなんで、中村俊輔選手も最近、調子良いみたいですし、アウェーなんで、手堅くしぶとく戦って来たいですね。」

<梁選手>

―今後の戦いに向けて
「まだまだ満足する時期でもないと思いますし、順位でもないと思うんで、本当一戦一戦、あと11試合、全員、より力を合わせて、やっていくしかないと思うんで、全力を出して戦って行きたいと思います。」

2010年09月22日

【今週のプレゼントと今月のこの選手にQ&Aプレゼントのお知らせ】

【今週のプレゼントのお知らせ】

今週は、高橋義希選手のサイン入りチケットホルダーを抽選で1名の方にプレゼントいたします。

yoshiki_pre2.jpg

【応募方法】

メールorFAXのみで
◆住所
◆氏名
◆年齢
◆電話番号
◆メールネームorFAXネーム
◆番組もしくはブログの感想、ベガルタへの思いなど

を明記の上、どしどしご応募下さい。

【宛先】

メールアドレス
vegapara@fm797.co.jp

FAX番号
022-375-7501

締め切りは9月23日(木)必着。

皆さんからのたくさんのご応募お待ちしております。


【今月のこの選手にQ&Aプレゼントのお知らせ】

現在『イオン仙台泉大沢ショッピングセンター』1階、セントラルコートのオーロラビジョン近くに展示されています、ベガルタインフォメーションボードより、月替わりで選手のサイン入りグッズをプレゼント、9月は『太田選手のサイン入りベガッ太君人形とサイン入り選手ミニフラッグ』抽選で1名様にプレゼント!!

ion_ootapre.jpg

応募締め切り日は、9月30日(木)

皆さん、ふるってご応募下さいね!

【応募方法】

メールorFAXのみで
◆住所
◆氏名
◆年齢
◆電話番号
◆メールネームorFAXネーム
◆番組もしくはブログの感想、ベガルタへの思いなど

を明記の上、fmいずみベガパラ『この選手にQ&Aプレゼント係』まで。
どしどしご応募下さい。

【宛先】

メールアドレス
vegapara@fm797.co.jp

FAX番号
022-375-7501

締め切りは9月30日(木)必着。

イオン仙台泉大沢ショッピングセンターにお立ち寄りの際は、是非チェックしてみて下さい!

皆さんからのたくさんのご応募お待ちしております。

2010年09月18日

【みちのくダービー】9月19日(日)モンテディオ山形戦に向けて

senshu_0914.jpg

―みちのくダービーに懸ける思いを

<千葉選手>

「前回、山形でのダービーは見事に負けてしまったので、前回のリベンジを何とかしたいと僕は個人的に思ってますし、チームもそういう風に思って今回臨むつもりでいます。結果としても、前回を上回り、それ以上の成績が出せればと思ってますけども、一番は、宮城県民、仙台市民の前で良いゲームが出来ればいいかなと思っています。」

<山形・長谷川選手>

「前回のみちのくダービーは個人的には出れてないんですけど、やっぱりみちのくダービーと言うのは普通のJリーグの試合とは全く一味違った雰囲気の中でやれるので、僕自身もすごく楽しみにしてますし、また異様な雰囲気の中で、いろんなドラマや結果が出てくると思うので、その中でもやっぱりチームとして一丸となって、しっかり勝って、次に繋がるような良い試合にしたいと思っています。」

―お互いのチームの印象はどうですか?

<梁選手>

「ピッチにいる選手全員がハードワークして、全員で守備をして、全員で攻撃をするという印象もありますし、あとはサイド攻撃が非常に巧いチームで、前回のみちのくダービーでもサイドから崩されて失点してるので、今回の試合ではそういうところも注意しながら戦いたいと思います。」

<山形・佐藤選手>

「攻撃的なイメージで、個の能力が非常に高いし、一人で局面を打開して、シュートまで持っていける力のある選手がいるので、気をつけたいということと、2年前にユアスタで、2-0から3-2にひっくり返された試合があったんですけど、はまるとやっぱりすごいんで、その辺はうちもしっかり対策をしたいと思います。」

―みちのくダービーに向けた意気込みをお願いします

<関口選手>

「前回の山形での試合の時は怪我をして出れなかったので、スタンドで見てて、悔しい負け方をしたんで、今回ホームで大勢のサポーターの前でその借りを返せたら良いかなと思います。」

<梁選手>

「試合までにコンディションをしっかり整えて、すごく気合いの入るゲームだと思うので、良い試合をするのも大事ですけど、本当にサポーターのみなさんに勝ち試合を見せれるように頑張って、自分達も試合後笑って帰れるように頑張りたいと思います。」

<山形・佐藤選手>

「僕自身、やることには変わりはないし、100%やるだけなんですけど、周りの盛り上がりやサポーターの人達の熱い思いをすごく感じるので、結果で応えたいと思います。」

―警戒してる選手は?

<関口選手>

「11人出てる選手全員に注意をしなければ失点もしてしまうと思うので。特に誰ってわけではなく、11人出てる選手に対して注意したいと思います。」

<千葉選手>

「前回、開始早々にミドルで決められて、嫌な立ち上がりだったんで、やはりサイド攻撃が山形さんの特長でもありますんで、その辺はもちろん警戒していきますけども、まずは試合の入り方、前半後半の試合の入り方を大事にしていきたいと思います。僕等が今度はホームなんで、あくまでも攻めに行く姿勢を忘れずに戦っていきたいなと思っています。」

<山形・佐藤選手>

「特に誰っていうのはいないんですけど、梁選手のプレースキックは非常に正確なので、ゴール前のファウルをなるべく少なくして、そういう機会を与えないようにしたいと思います。」

―サポーターのみなさんにメッセージをお願いします

<千葉選手>

「やっぱり仙台のサポーターの方も、僕と同じ気持ちで山形さんにリベンジしたいと言う強い気持ちがあると思いますので、それをサポートして是非会場で僕等の後押しをしていただけたらと思います。あとはですね、東北の子供達にたくさんこの試合を見に来てもらえたら嬉しいかなと僕個人的には思っています。東北のJ1の2チームがこうやってダービーが出来るのはすごい良いことなんで、是非こういう試合を子供達に見て欲しいかなと個人的に思います。」

<梁選手>

「前回のみちのくダービーでは、試合後、山形さんのサポーターと選手が喜ぶ姿を見て、本当に悔しい思いをしたので、次は自分達のホームでしっかり勝って、今度は自分達がサポーターと一緒に喜べるように頑張りたいと思います。あと、たくさんの方にスタジアムに足を運んでいただいて、その中で自分達もその中でサッカーというものを楽しんで出来ればと思っています。」

<関口選手>

「やっぱり多くのサポーターに見てもらえるというのは選手として幸せだと思いますし、そういうプレーを見て子供達がプロになりたいと言う気持ちになってくれれば嬉しいと思うので、なるべく多くの人に見てもらいたいと思うので、是非スタジアムの方に足を運んでいただけたら嬉しいと思います。」

kantoku_0914.jpg

<手倉森監督>

―みちのくダービーに懸ける思いを

「一戦目にアウェーで山形で負けてるので、ホームでやるからにはしっかりその借りは返したいと言う思いで強くいます。」

―山形の印象はどうですか?

「非常にチームとして、粘り強くまとまりのある戦い方をしているというのがありますから、隙を作らない戦術を作るのが、小林監督は大変うまいので、ただ小さな隙でもそれを何とか押し広げて、戦いには挑みたいなと思います。」

―キーとなる選手は?

「キーになる選手はやっぱり、うちは全員守備全員攻撃を掲げている戦術なんで、全員活躍しなければ勝てないだろうと言う気持ちでいます。全員で戦いに行きます。」

―サポーターのみなさんにメッセージをお願いします

「師弟対決とも言われてますけど、監督同士の戦いだけでもないし、チームだけの戦いでもないし、本当このみちのく、宮城と山形の全ての思いがぶつかる戦いだと思ってますから、力を貸してくれというよりも、サポーターのみなさんと共に、宮城県のみなさんと共に、戦いに挑まなければこのダービーというのは勝ちきれないと思ってますので、みんなで力を合わせて、その試合に是非向かっていこう!共に闘って行こう!と言いたいですね。」

2010年09月13日

【先週のプレゼント当選者発表と今月のこの選手にQ&Aプレゼントのお知らせ】

【9月19日(日)モンテディオ山形戦観戦チケット当選者発表のお知らせ】

9月19日(日)に行われる「モンテディオ山形戦」観戦チケットプレゼントの当選者を発表致します。

多数ご応募いただいた方の中から抽選で

当選者 泉区 メールネーム : アソパソマソさん

に当選いたしました。おめでとうございます。
「アソパソマソ」さんには、モンテディオ山形戦観戦チケットを発送致しますので、ご確認下さい。

たくさんのご応募ありがとうございました。


【今月のこの選手にQ&Aプレゼントのお知らせ】

現在『イオン仙台泉大沢ショッピングセンター』1階、セントラルコートのオーロラビジョン近くに展示されています、ベガルタインフォメーションボードより、月替わりで選手のサイン入りグッズをプレゼント、9月は『太田選手のサイン入りベガッ太君人形とサイン入り選手ミニフラッグ』抽選で1名様にプレゼント!!

ion_ootapre.jpg

応募締め切り日は、9月30日(木)

皆さん、ふるってご応募下さいね!

【応募方法】

メールorFAXのみで
◆住所
◆氏名
◆年齢
◆電話番号
◆メールネームorFAXネーム
◆番組もしくはブログの感想、ベガルタへの思いなど

を明記の上、fmいずみベガパラ『この選手にQ&Aプレゼント係』まで。
どしどしご応募下さい。

【宛先】

メールアドレス
vegapara@fm797.co.jp

FAX番号
022-375-7501

締め切りは9月30日(木)必着。

イオン仙台泉大沢ショッピングセンターにお立ち寄りの際は、是非チェックしてみて下さい!

皆さんからのたくさんのご応募お待ちしております。

2010年09月09日

【ナビスコカップ準々決勝第2戦】ジュビロ磐田戦を振り返って~9月11日(土)鹿島アントラーズ戦に向けて

【選手インタビュー:渡辺広大選手・斉藤選手・平瀬選手・高橋義希選手・中原選手・梁選手】

<渡辺広大選手>

―試合を振り返って
「チャンスがなかったわけではなくて、あんまりジュビロの方も来てない感じだったので、こういう試合を0-0で終えてしまうと言うのは後悔が残りますね。」

「1-0と言葉では言ってますけど、1-0、2-0、3-0、取れれば取れるだけ取りたかったですし、後ろをゼロにして、アウェーゴールを与えなければ、こっちのチャンスが広がるということを意識して臨んだので、そういう部分で、ゼロに抑えられたこと、あとジュビロがあまり来なかったということがゼロに繋がったと思うんですけど。でもそういう中で1点奪えなかったのが本当に悔しいですね。」

「僕は連戦の4戦目になるんですけど、天皇杯よりも、前線のアクションが速かったですし、みんなが勝つんだ!ベスト4に行ってやるんだ!歴史を変えてやるんだ!というような思いがあったんで、そういうメンタル面でのパワーっていうのが、ホームでしたし、ジュビロを最初圧倒出来たかなとは思いましたね。そういう中で前半のチャンスで決め切れない部分もありましたし、やっぱああいうところで1点取れれば、ジュビロも出ざるを得ないし、そうなると僕らの得意とする堅守速攻ももっと出せたと思うので。やっぱりJ1は決め切るところで決める強さがあるので、そこをもっとみんなで意識してやっていかないといけないなと思いました。」

―ジュビロ磐田と戦った印象はどうですか?
「やっぱり前田選手は日本を代表するFWなので、キープされたくなかったですけど、やっぱりそういう巧さがあって、何度かピンチを招いてしまいましたけど、そういう中でも組織として、チャレンジ&カバーとして、次郎さんと、サンドバックと常に声を掛け合って出来たので、ギリギリのところもありましたけど、なんとかゼロに抑えられたんで、そういうところに関しては、リーグ戦に繋げられるっていうのはありますね。」

<斉藤選手>

―試合を振り返って
「自分達がやろうとしているサッカー、堅守速攻という形が守備も粘り強く出来ていますし、奪ったあとの出て行き方も、相手よりも勢いを持って出ていけてる部分が多いので、そういった部分は自信を取り戻しつつありますし、今まで勝ててなかったことで、自分達が自信を失っていたところがあるので、大宮戦、湘南戦と連勝することが出来て、チームも、上向きにはなっていると思います。」

「ナビスコでは結果が出なかったんですけど、やろうとしていることは、変わらず、持ち味のサッカーが出来てきつつあるので、あとは最後のところの精度であったり、ラストパスの精度であったり、最後決め切る、シュートの精度であったり、そういうところをやっぱり上げていって点に結びつけることが一番大事になってくると思います。守備はここ何試合かは安定して、ジュビロ戦、1stレグちょっとやられちゃいましたけど、それを除けば安定した守備が出来ていると思うので、チーム一丸となってやっていきたいです。」

―次節は中2日空いての鹿島戦ですが
「1試合1試合、目の前にある試合で、勝ち点3を取りにいかないといけないと思います。王者鹿島ということもあって、しっかりとした守備から入っていかないといけないと思いますし、相手が現在勝ってないと言えども、抜け目ないというか、やっぱり王者らしい戦いをしてくると思うので、それに臆することなく、自信を持ってプレーしていきたいと思います。」

<平瀬選手>

―試合を振り返って
「ベスト4には進めなかったんですけど、それなりの戦いは出来たのかなと思います。基本的にはパスミスが多かったというところだと思うし、もう少し、後ろからのフィードがしっかり味方の選手に渡るプレーが続けば、もう少し形で攻撃出来たのかなと思いますけど、天皇杯で110分くらいやってたので、体が今までよりもちょっと動けるようになっていたので、良かったのかなとは思います。」

―次節鹿島戦に向けた意気込みをお願いします
「特に鹿島だからってことはないですけど、古巣のスタジアムでやるっていうのが特別な思いもありますし、ベガルタ仙台の選手として、鹿島スタジアムで勝てれば非常に幸せだなと思います。」

<高橋義希選手>

―試合を振り返って
「1点取れば次に進めるという状況の中でピッチに立ったんですけど、なかなかチャンスがなくて絡めなかったです。1点取れるか取れないかというのが本当に、ここからJ1に生き残っていくために重要な試合だったと思うんですけど、もっともっと力をつけろということだと思うんで、あとはリーグしか残ってないですけど、そこに全てを注いで行きたいと思います。」

―先日の天皇杯では120分戦って、連戦の中で臨んだナビスコ杯だったと思いますが
「絶対負けられない中での天皇杯を落としてしまって、すごい残念ですけど、もちろん120分戦ったので、体にダメージは来てますけど、今日の試合には問題なく臨めたと思います。」

―監督が試合後の会見で、義希選手と細川選手に期待したと言ってましたが、ピッチに入る前には監督からは何と言われたんですか?
「“一発狙っていけ”ということと、浩さんにも“決めたらヒーローになれるぞ!”ということを言われて、気持ちを入れて臨んだんですけど、ちょっとチャンスがなくて。チャンスを引き寄せられるように、そこも実力だと思うので、これからもっともっとやらなきゃいけないと思いました。」

―天皇杯、ナビスコ杯と2つ落としてしまいましたが、チームの雰囲気はどうですか?
「悔しい思いはしてますけど、リーグ戦に向けて、気持ちは切り替えているんで、大丈夫です。」

―中2日で鹿島戦ですが鹿島戦に向けて
「もちろん向こうは、王者鹿島と言うことでやっぱり良いチームですし、強いチームなので、気持ちの全てをぶつけて、チャレンジして、もちろん勝ちに行きたいと思います。」

―義希選手にとって鹿島と対戦するのは
「初めてですね。出場出来たら持てる力を出して頑張って来たいと思います。」

<中原選手>

―試合を振り返って
「良い試合は出来たと思うんですけど、結果的に上に進めなかったということで、1-0で勝とうと言ってたんですけど、その1点が取れずに攻撃の選手としてすごく悔しいですし、せっかくのチャンスを貰ったんで、生かせなかったところが悔いが残ります。」

「僕達は結果として形というものが欲しかったんで、それが出なかったので、すごく悔しいんですけど、またすぐリーグ戦もありますし、とにかくコンディションだけしっかり良い状態にしていきたいと思います。」

―ジュビロ磐田と戦った印象はどうですか?
「やっぱり簡単には上には行けないなと。去年の天皇杯もそうでしたけど、なかなかやっぱり勢いだけとか、そういう部分ではやっぱり上では通用しないと思うので、もっともっと力をつけてやりたいと思います。」

―攻撃の選手の怪我が相次いでしまってる状況ですが
「プレーが出来る選手でやるしかないと思うんで、出来る選手がしっかり仕事をこなせば良いと思います。まだまだ勝ち点を積み上げなきゃいけない状況なんで、しっかり勝ち点3にこだわって、戦っていきたいと思います。」

<梁選手>

―試合を振り返って
「前回アウェーで負けて、今日はまず勝たないと何も得られないという状況だったので、内容も大事ですけど、やっぱり今日は結果がより大事だったと思います。上に上がれないという結果が今日出たので、もうリーグ戦に切り替えて頑張りたいと思います。」

―攻撃の選手の怪我が相次いでしまってる状況ですが
「怪我人が出たというのはチームにとって痛い部分だと思うんですけど、その分、今までチャンスがなかった選手にチャンスが来ると思うので、そういう選手が奮起するしかないと思いますし、怪我してしまったのはしょうがない部分でもあるので、そこは残りの選手でやるしかないと思っています。」

―今後のリーグ戦に向けて
「ナビスコと天皇杯のことを考えてもしょうがないので、残りの試合、最低限、そういう気迫と言うか、気持ちのこもったプレーを出る選手は責任を持ってやらないといけないと思うし、あとはそんなに余裕を持てる順位でもないので、内容よりも結果を求めて全員でやっていきたいと思います。」

2010年09月06日

【今週のプレゼントと今月のこの選手にQ&Aプレゼントのお知らせ】

【今週のプレゼントのお知らせ】

先週に引き続き、今週も、9月19日(日)に行われる「モンテディオ山形戦」の観戦チケットを抽選でペアで1組の方にプレゼントいたします。

【応募方法】

メールorFAXのみで
◆住所
◆氏名
◆年齢
◆電話番号
◆メールネームorFAXネーム
◆番組もしくはブログの感想、ベガルタへの思いなど

を明記の上、どしどしご応募下さい。

【宛先】

メールアドレス
vegapara@fm797.co.jp

FAX番号
022-375-7501

締め切りは9月9日(木)必着。

皆さんからのたくさんのご応募お待ちしております。


【今月のこの選手にQ&Aプレゼントのお知らせ】

現在『イオン仙台泉大沢ショッピングセンター』1階、セントラルコートのオーロラビジョン近くに展示されています、ベガルタインフォメーションボードより、月替わりで選手のサイン入りグッズをプレゼント、9月は『太田選手のサイン入りベガッ太君人形とサイン入り選手ミニフラッグ』抽選で1名様にプレゼント!!

ion_ootapre.jpg

応募締め切り日は、9月30日(木)

皆さん、ふるってご応募下さいね!

【応募方法】

メールorFAXのみで
◆住所
◆氏名
◆年齢
◆電話番号
◆メールネームorFAXネーム
◆番組もしくはブログの感想、ベガルタへの思いなど

を明記の上、fmいずみベガパラ『この選手にQ&Aプレゼント係』まで。
どしどしご応募下さい。

【宛先】

メールアドレス
vegapara@fm797.co.jp

FAX番号
022-375-7501

締め切りは9月30日(木)必着。

イオン仙台泉大沢ショッピングセンターにお立ち寄りの際は、是非チェックしてみて下さい!

皆さんからのたくさんのご応募お待ちしております。

2010年09月03日

『この選手に直撃!』太田吉彰選手インタビュー~プライベート編~

<太田選手>

oota_08192.jpg

―出身地、静岡県浜北市ということなんですが
「いや~違います!浜松市に変わりました(笑)」

―当時の思い出は何かありますか?
「山ばっかりだったんで。小学校も田舎だったんで大きかったですし、よく走ってましたね、たくさん。」

―地元自慢を教えて下さい
「田舎なんで自然が豊富ですし。でも最近家が建っちゃって、子供が自由に遊べるような感じではなくなっちゃいましたけど、それでものどかで住みやすいですよ。浜松もそんなに大きくはないですけど。人柄も良いですし。」

―浜松は良いところだと思います。お店が終わるのが早いんですよね?
「めちゃくちゃ早いですね。ま、そこも良いんじゃないですか?そういうところが(笑)」

―現在の趣味は?
「車関係、時計。ちょっとお金かかるんですけどね…。」

―休日にリフレッシュするためにすることは?
「ドライブが多いです。」

―現在、車は何台お持ちなんですか?
「二台です。」

―まだまだ増やしたいところですか?
「いや、もう無理ですね(笑)」

―太田選手は落ち込んだりしますか?
「いや~どうですかね?落ち込んだりする時もありますけど、落ち込まないようにはしてますけどね。済んだことをクヨクヨ言っても仕方ないので、前を向いて、進んで行こうとは思ってますし、常に上に向かっていく心!それが向上心!私の座右の銘でございます(笑)」

―落ち込んだ時の気分転換法は何かありますか?
「良いこと、楽しいこと、そういうことを友達とやろうとは思いますけど。」

―自分って「最高」って思う時はどんな時ですか?
「点を決めて、みんなに褒められて、活躍して、試合に勝つ時です。」

―最近、聞いた音楽で心に残った音楽は?
「ちょっと題名も誰が歌っているかも全然わからないんですけど、フランスに住んでた時に、チームメートがずっと聴いてた曲があって、それが今でも忘れられないんですよね。」

―それはフランス語の曲ですか?
「いや、英語でした。」

―ご結婚されてますが、好きな女性のタイプは?
「毎回違うんですけどね(笑)」

―じゃあ、今日の気分で(笑)
「色白で、髪がショートカットで、目が大きくて、スタイルが良い人で(笑)」

―細かいですね(笑)
「ははは!」

―芸能人で言うと?
「優木まおみさん。」

―髪、長いですけどね(笑)
「そうですね。あれ、俺が切っちゃいますよ(笑)」

―好きな食べ物は?
「岩牡蠣が大好きですね。」

―嫌いな食べ物は?
「しいたけと茄子がちょっと残念って感じです。」

―差し入れを貰って嬉しいものは?
「この間、サポーターに桃を貰ったんですよ。すっごい美味しくて、嬉しかったですね。」

―果物も結構召し上がりますか?
「そうですね。あとアイスの券貰ったり。サーティーワンの。非常に嬉しかったです。本当に、いつもありがとうございます。」

―甘いものもいけますか?
「全然いけますね。」

―尊敬する人は?
「僕はプロになってからずっと、ゴン中山選手。中山雅史選手。プロに対する練習中のモチベーション、試合に出てる時、ベンチにいる時、常にすごい高くモチベーションを持っている人なんで、すごい尊敬しています。」

―今一番会ってみたい人は?
「直接逢わなくてもいいですけど、クリスチャーノ・ロナウド選手を生で見て、どれだけ実際速いのか。メッシ選手のスピードを生で見てみたいですね。別に、喋りたいとは思わないですけど(笑)」

―現在の宝物は何ですか?
「ルイス・フィーゴ選手が日本に来て、レアルマドリードで最後の試合が、なんとジュビロ磐田だったんですよ。その時に、ルイス・フィーゴ選手とユニフォーム交換した、ルイス・フィーゴのユニフォームです!(笑)」

―マッチアップしたんですか?
「マッチアップしましたよ。レアルの10番で。めっちゃ巧かったです。ハンパないです。」

―すごいですね!
「ありがとうございま~す!(笑)その試合の次の日に、彼は飛行機でインテルに飛んで行きました(笑)すごいレアなものを持っています。」

―海外旅行に行くとしたらどこに行きたいですか?
「ヨーロッパは結構周ったなぁ。アジア系も結構行ってるから…。あ、僕アメリカ行ったことないんですよ。ニューヨークとか行ってみたいですね。」

―ちなみに、ヨーロッパで一番好きな国はやはりフランス?
「いや!ベルギーです(笑)ちょっと短かったんで、二週間ぐらいしかいなかったんであれですけど。パリがちょっと小さくなった感じがブリュッセルって感じなんですよ。ブリュッセルはめっちゃオシャレですね。チョコレート美味しいですし。」

―最近のマイブームはありますか?
「車ですね。全部車です。」

―もし3カ月オフがもらえたら何をしたい?
「もう一回海外旅行で、海外に住んでみたいですね。半年いたんで。勉強も兼ねて。」

―最後に。サッカーに関係なくても良いので太田選手の夢を聞かせて下さい
「今いるこのチームでタイトルを獲ること。そのために来たんで。まだ全然活躍してないんで、そんなこと言える立場じゃないんですけど、必ず実現したいと思いますね。」