« 【プレゼント当選者発表と今月のこの選手にQ&Aプレゼントのお知らせ】 | メイン | 【今週のプレゼントと今月のこの選手にQ&Aプレゼントのお知らせ】 »

柳沢選手インタビュー

yanagisawa_20111027.jpg

―現在、チームは勝ち点51の5位ということで、柳沢選手はこの成績をどうみてますか?
「シーズン初めから、チームの目標であった勝ち点50と、一桁順位というところで、勝ち点50というのはひとつクリアして、そこに対してはみんなが満足している部分でもあるし、ただ、その残りわずかな試合の中で更に上というところを目指せるところにあるという意味では、最後までみんなで必死に戦って行きたいなという。最後終わったところで、どこにいるかというのがやっぱり一番大事なことだと思うんで、まだまだ続けていかなければいけないことがたくさんあるなという言う風に思います。」

―監督を始め、この時点で目標をACL出場圏内とより高みを目指しているということですが
「シーズン通してやり抜くということが大事だと思いますし、今、当時の目標を達成したからと言って、そこで手を抜くようだったら、今ここまで築いてきたものというのが一瞬にして崩れてしまうし、そういう意味でもしっかりと次に繋げて行くためにも最後まで戦い抜くと。そのACLというチャンスがあるんで、そこは貪欲に狙って行くということも、クラブとして非常に大事なことだと思いますし、個人個人の選手のキャリアの中でも非常に大事なことだと思います。」

―チームは22節のアウェー名古屋戦から負けなしで、柳沢選手はゴールを決めた、アウェーでのマリノス戦以降、スタメン出場もずっと飾っていますね
「そうですね。そういう機会を貰いながら、なかなかゴールという結果を出せない中でもチャンスを貰ってチームの中で仕事が出来るということは光栄に思っているし、その中で、チームの結果として勝てて来たということは自分の自信にはなってたんですけど、それは自分個人だけではやっぱりどうしても出来ないことだし、みんなの力があって、なし得ていることだと思います。」

「またその代わりに出る選手も、僕自身もベンチにいる時も、そういう気持ちでやっていたし、今僕が出ることで、出てない選手達も変わらぬ思いというか気持ちで前向きにチームの目標に向かって、普段の練習からトレーニングを積んでいるという意味では本当にチームがまとまっていると思うし、誰が出ても同じような結果が出るんだろうなと、そういう風に思っています。」

―27節のアウェーマリノス戦では待ちに待ったゴールも生まれ、試合後は、次はユアスタでのゴールを目指したいとおっしゃっていたのが印象的でしたが
「1点だけなんでね。自分もやっぱりまだまだ納得出来ないというか、満足出来てない部分がたくさんあるんですけど、ひとつ取れたことは本当に、ある意味ホッとしましたし、逆に次の目標はやっぱりユアスタで早く点が取りたいなと、その気持ちは強いですね。」

―よりハングリーな気持ちになったということですか?
「というか、ひとつ落ち着きをもたらせてくれたというのはあると思いますね。プレーの中で。」

―柳沢選手が出場した試合の通算成績は9勝3分4敗ということで勝率も非常に良いですが、それだけやっぱりプレーの中でチームに貢献しているということだと思うんですが
「いや。そういう意味で言うと、負けが全然ない時から、最初の負けは、僕が出た試合から始まってますし、4敗も負け始めてからの立て続けの4敗というのもありますから、そういうのではなかなかはかれない部分がありますけど。チームの中でやっぱりいかに自分の力を発揮するかが一番大事だと思うし、みんなが同じ方向を向いて努力を続けている、それだけは間違いないですし、今、勝ち点50という結果を残せているのはみんなが力を合わせた結果で、そこには満足というか、自信を持って言えることだと思います。」

―残り試合も少なくなってきたこの時期に、スタメンから使われるということで、監督からは自分に何を期待されていると感じますか?
「個人的な能力という部分では、もう周りから比べると落ちている部分はあると思うんですけど、チームの中で、ゲームの中で、今までの経験の中での試合運びだったり、考え方だったり、リズムという部分はある程度期待されているのかなと思います。バランス、状況によってゲームを読んでという部分は、自分の中で意識してやろうとしていることですね。なかなかスピードとか、一発で裏とか、個人で打開という部分では見せることが出来てないと思うんですけど、流れの中で、自分が活きて行くということは僕にとってのキーポイントだと思っているし、これから自分にとっても、チームにとっても、活きていく道というか、そういう風には感じています。」

―リーグ戦も残すところあと4試合、ホームゲームはあと2試合となりました。終盤に差し掛かってきてますが、ユアスタに来て、ぜひ自分のココを見て欲しい!というところはありますか?
「特にはないですけど(笑)僕というよりも、チームが今こういう状況にあるということが、どういうことなのか。やっぱりスタジアムに来て、チームの雰囲気を見てもらいたいなと思いますね。」

―柳沢選手が出場するとやっぱりサポーターがドッと沸きますよね
「いや、まだまだ足りないと自分は思っていますね。サポーターの方達を満足させていることは出来てないと思うんで、それをより多く。なかなか出来なくても、必死にやっている姿と言うのは続けたいなと思いますね。」

―柳沢選手にとって今現在、モチベーションとなっているものは?
「昔、カズさんにモチベーションはあって当たり前だ!それが一流だ!みたいなことを言われてから、自分は常にモチベーションがあるなと思い続けているんで(笑)何かがきっかけでとかじゃなくて、サッカーがやれていることとか、プレーすることが、やっぱり自然とモチベーションということに繋がっていると思いますね。」

―現在のコンディションなどをお聞きしたいんですが、コンディションの方はいかがですか?
「これだけやると問題もないこともないんですけど(笑)その中でもベストは尽くせている状況にはあると思います。」

―普段、自分のコンディションをキープするために心がけていることはありますか?
「監督もやっぱり、年齢的な部分で気を遣ってくれて、練習量だったり、コントロールしてもらっているので、そういう意味ではコンディション作りというのは非常にうまく出来ていると思います。あとはしっかり、より集中して休むということと、よく言われている栄養とか睡眠とか、そういうのは大事にしています。」

―再来週になりますが、サンフレッチェ広島戦に向けて。広島は今季の開幕戦の相手として、アウェーでスコアレスドローでしたが、現在の広島の印象と意気込みをお願いします
「数年やっぱり同じメンバーというか、ほぼ同じメンバーで、監督も同じ監督で戦っているという形があって、常に上位に居るという意味ではすごく力のあるチームだと思いますけど、今の勢いとか、今年の戦いという意味ではそこに負けてない仙台というのはあると思うんで、自分達はより高いところに行くということを意識して、絶対勝ちたい試合だと思います。」

―では最後に。熱い声援を送ってくれるサポーターの皆さんにメッセージをお願いします
「早く、サポーターの前でゴールを決められるように、大きな声援を送ってもらえるように頑張るんで、是非応援してください。」

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://izumiku.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/572