2016年03月

2016年03月26日

ヤマザキナビスコカップ第1節アルビレックス新潟戦後選手インタビュー

<関選手>

―完封勝利を振り返って
「キャンプでも今日のメンバーとは一緒にやってますんで、キャンプとかサテライトリーグとかで失点する場面とか、脆さを見せる部分とかいろいろあったんですけど、今日みたいなナビスコという大会で1-0で勝てたことは本当に自信になると思うし、自分も自信になるし、これからもっともっとアピールして、みんなで監督を悩ましてチームを活性化させて良い雰囲気でこれからも戦いたいなと思っています。」

―連勝がかかる次の試合に向けて意気込みをお願いします
「目の前の試合、一試合一試合積み重ねていくことで、今後一年間通してやりきったなという思いも出てくると思うので、まずは目の前の試合で結果を出すだけです。」

<キムミンテ選手>

―サポーターの皆さんにメッセージをお願いします
「寒い中、そして平日なのに来て下さって、勝利というプレゼントが出来たのを本当に嬉しく思っています。次も柏戦、広島戦と続きますが、今後とも応援よろしくお願いします。」

―次の戦いに向けて
「まだ出れるかどうかわからないんですけども、もし出れるチャンスがあれば今日以上のプレーをしてチームに少しでも貢献出来るようにしたいと思います。」

<差波選手>

―Jデビュー戦ということで収穫はありましたか?
「今日経験できたということが一番の収穫だと思っていますし、チャンスを下さった監督、スタッフの方に感謝の気持ちでいっぱいです。」

―サイドハーフとしての自分自身の評価は?
「点数をつけるレベルじゃないというか、まだまだやらなきゃいけないことがたくさんあるなと試合中でも思っていましたし、もっとチームに貢献するためには、不慣れなポジションであっても、しっかりと戦術を理解して、自分なりに落とし込んでプレーするということを改めて今日の試合を通じて感じることが出来ました。」

―今日の経験を活かして次に向けて意気込みをお願いします
「この経験を無駄にせずにしっかりと前を向いて、すぐに切り替えるのもどうかと思うんですけど、またすぐ試合があるので、チームのために自分が何が出来るかというのをしっかり考えて、日々の練習をしっかり取り組みたいなと思います。」

<水野選手>

―完封勝利を振り返って
「普段試合に出れない選手がこうやってチャンスを貰って、トップチームの選手でも怪我人が出ているんで、いつどういう形でどのポジションで出るかわからないので、その為にこういう試合で準備していかないといけないと思うし、良いプレーをすれば、若い選手でもベテランの選手関係なく試合に絡んでいけると思うので、その時間を大事にしていかないといけないと思うし、(ナビスコ杯は)良いアピールの場になるんじゃないかと思います。」

―次節も期待しています
「頑張ります。」

2016年03月21日

【今週のプレゼントのお知らせ】

【今週のプレゼントのお知らせ】

今週は4月10日(日)にユアスタで行われる、ガンバ大阪戦(14:00キックオフ)の観戦チケットを抽選でペアで2組の方にプレゼントいたします。

【応募方法】

メールorFAXのみで
◆住所
◆氏名
◆年齢
◆電話番号
◆メールネームorFAXネーム
◆番組もしくはブログの感想、ベガルタへの思いなど

を明記の上、どしどしご応募下さい。

【宛先】

メールアドレス
vegapara@fm797.co.jp

FAX番号
022-375-7501

締め切りは3月31日(木)必着。

皆さんからのたくさんのご応募お待ちしております。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆

『ベガパラ』はメディア・ミックスでお届けしています
・「FMいずみ」毎週金曜日20:00~(再放送土曜日9:00~)
・全国リアルタイムでどこからでもインターネットで聴く事が出来る
「サイマルラジオ」(http://www.simulradio.jp/)
・「ベガパラ」がスマートフォンで聴けます♪
スマートフォン無料アプリ FM聴 for fmいずみ
(エフエムテイ フォー エフエムイズミ)
※アンドロイド版/iPhone版
こちらのラジオアプリをダウンロードしてスマートフォンで
『ベガパラ』をお聴き下さい♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆

【プレゼント当選者発表のお知らせ】

【プレゼント当選者のお知らせ】

2016Jリーグヤマザキナビスコカップ一回戦、3月23日(水)にユアスタで行われる、 アルビレックス新潟戦(19:00キックオフ)の観戦チケットのプレゼント当選者を発表いたします。

当選者は多数ご応募いただいた方の中から抽選で

当選者 青葉区 メールネーム:よっちゃんさん
当選者 若林区 メールネーム:ベガ&楽天さん

に当選いたしました。おめでとうございます。

「よっちゃん」さん、「ベガ&楽天」には、アルビレックス新潟戦の観戦チケット発送致しましたので、ご確認下さい。

たくさんのご応募ありがとうございました。

2016年03月18日

名古屋グランパス戦に向けて

<金久保選手>

―名古屋戦はどういうところを気をつけていきたいですか?
「大きい選手がいるので、うちの二枚も非常に強いですし、セカンドのところをどっちが多く拾えるかでゲーム展開が変わってくると思うので、セカンドが重要になるかなと思います。」

―前節のゴールに初戦でのアシストと個人的にも良い出だしだと思いますが改めて手応えを聞かせてください
「キャンプから本当に良い状態で怪我をせずに、トレーニングを詰めたというのがひとつ自信になっていますし、その中で監督もしっかり使ってくれているので、その信頼に応えなくちゃという部分もあるので、いろんな人に感謝しながらプレーしています。」

―次節もゴールを狙いますか?
「2試合連続ゴールって今までないんで、次はそこを目指したいです。」

―名古屋戦に向けて意気込みをお願いします
「ホームで粘り強く鹿島に勝ったので、その勝ちが無駄にならないように。アウェーですけど、勝ち点3が取れるように頑張りたいです。」

<奥埜選手>

―前節鹿島に勝利し、現在のチームの雰囲気はどうですか?
「練習とかでもすごく良い雰囲気でやれています。試合で勝ちきれたのが良い雰囲気になっていると思います。」

―ここまでのゲームを振り返って
「今チームが勝てているので良いですけど、個人としてはもっともっとゴール前でシュートを打ったりだとか、そういうプレーをもっと増やしていかなきゃいけないと思ってます。」

―名古屋を相手に去年は得点するなど相性が良いと思いますが名古屋の印象はいかがですか?
「あんまり相性とかは気にしないんですけど、出来るだけ早く得点を取りたいので、名古屋戦で取れればいいなと思います。」

―名古屋戦はどういう意識を持って臨みたいと思っていますか?
「まずは本当に今まで仙台がやろうとしているサッカーというのをしっかり出して、あとは本当に戦う気持ちというのを出していけたらいいなと思います。」

<渡邉監督>

―名古屋のイメージは?
「特長のある選手がいます。高さ、速さ、そういった部分では間違いなくJリーグの中でもトップクラスの選手がいますので、そこをしっかり抑えることが必要になって来ると思います。あとは監督も変わって試行錯誤している部分もあると思いますけども、結果も出ているチームですので、タレントも豊富ですし、手強い相手になるという感じはしています。」

―これまで3試合とも先制点を取れていますが、ゲームへの良い入り方が出来てるということでしょうか?
「それは間違いなくあると思います。そこに対する集中度とか、良い入りをしよう、そのためにはどういうことをしようというのは共通に意識を持ててますので、それが出せている成果だと思っています。でもFC東京戦で学ばされたこともたくさんありますから、そのようなことが起きないようにすること、或いはやはり先制されることも、この先たくさん試合をすればあると思いますので、そうなった時にどうしようといったメンタル、戦術の備えが必要かなと思ってます。」

2016年03月11日

鹿島アントラーズ戦に向けて

<三田選手>

―この一週間は?
「しっかりコンディションを整えて、鹿島戦に向けて準備していました。」

―鹿島戦はポイントに挙げる部分はどんなところですか?
「FC東京と同じように4-4-2というフォーメーションで、前節みたいにプレッシャーも来るし、一人一人能力高いんで、そこの個人で負けないことを意識していきたいと思います。」

―個人的にはどういったプレーを意識したいですか?
「ボランチからの出場となればしっかり守備から試合に入って、どんどん攻撃にも加わって行きたいし、しっかり対人というところでも一人一人に負けないということを意識したいと思います。しっかり良いボールを供給したいと思います。」

―鹿島戦に向けた意気込みをお願いします
「ホーム開幕戦で負けてしまったんで、次は絶対に負けられないんで、またしっかりチーム一丸となって戦って行きたいと思います。」

―3.11の翌日と言う事で仙台にとっては特別な一戦となりますが
「被災地訪問にも行きましたし、3.11に起こったということは、自分は経験していないんですけど、やっぱり被災地に行って自分の目で見れたというのは考えさせられるものがありましたし、やっぱり被災された方達のためにもサポーターのためにも、絶対に勝利を届けたいと思います。」

<関選手>

―先発の可能性が濃厚ですが
「気負わず、サポーターのみなさんが後ろにいて後押ししてくれるんで、結果を出すだけです。」

―GKの持ち味やどんなところを出していきたいですか?
「自分には高さはないですが、持ち味は俊敏性なのでそこを出して行きたいです。」

―3.11の翌日と言う事で仙台にとっては特別な一戦となりますが
「鹿島は同じ被災地のチームですし、素晴らしいゲームにしたいです。関わった人が見て、元気を出してもらって、復興に近づいていって欲しいと思います。」

<蜂須賀選手>

―怪我の具合はどうですか?
「もう全然大丈夫です。」

―鹿島のイメージは?
「やっぱり二連勝して波に乗っているし、僕達がチャレンジャー精神を持って何が何でも勝つというか。震災丸5年を迎えた次の日なんで、全員の力も含めて鹿島に戦っていきたいと思います。」

―3.11の翌日と言う事で仙台にとっては特別な一戦となりますが
「被災地に出向いてみるとまだまだ10%も復興していないんじゃないか?ってまだまだ僕達が頑張らないとって思うんで、鹿島の人達も震災の影響がありましたけど、そこで鹿島と仙台で試合で盛り上げられるという光栄な機会なんで正々堂々と良い試合が出来ることが復興に繋がると思うんで頑張りたいと思います。」

―出場したらどんな戦いを心掛けたいですか?
「全員の力を結集して、宮城・東北の力、皆さんの力も含めて、鹿島にぶつかっていきたいと思います。丸五年ということで、みなさんのために勝利を届けたいと思います。応援よろしくお願いします。」

<渡邊監督>

―鹿島戦に向けて意気込みをお願いします
「相手どうこうより、ホームの二試合目ですし、ユアスタこそが我々の勝利の場所だということを証明したい一年と考えています。前節悔しい敗戦でしたが、まだまだ始まったばかりですし、しっかりと取り戻す、今度こそユアスタで勝ちたいと思っています。是非サポーターの皆さんに力を貸していただいて、一緒に戦っていただいて、勝利を掴みたいと思っています。」

2016年03月07日

【今週のプレゼントのお知らせ】

【今週のプレゼントのお知らせ】

今週は2016Jリーグヤマザキナビスコカップ一回戦、3月23日(水)にユアスタで行われる、 アルビレックス新潟戦(19:00キックオフ)の観戦チケットを抽選でペアで2組の方にプレゼントいたします。

【応募方法】

メールorFAXのみで
◆住所
◆氏名
◆年齢
◆電話番号
◆メールネームorFAXネーム
◆番組もしくはブログの感想、ベガルタへの思いなど

を明記の上、どしどしご応募下さい。

【宛先】

メールアドレス
vegapara@fm797.co.jp

FAX番号
022-375-7501

締め切りは3月17日(木)必着。

皆さんからのたくさんのご応募お待ちしております。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆

『ベガパラ』はメディア・ミックスでお届けしています
・「FMいずみ」毎週金曜日20:00~(再放送土曜日9:00~)
・全国リアルタイムでどこからでもインターネットで聴く事が出来る
「サイマルラジオ」(http://www.simulradio.jp/)
・「ベガパラ」がスマートフォンで聴けます♪
スマートフォン無料アプリ FM聴 for fmいずみ
(エフエムテイ フォー エフエムイズミ)
※アンドロイド版/iPhone版
こちらのラジオアプリをダウンロードしてスマートフォンで
『ベガパラ』をお聴き下さい♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆

【プレゼント当選者発表のお知らせ】

【プレゼント当選者のお知らせ】

3月12日(土)にユアスタで行われる鹿島アントラーズ戦(14:00キックオフ)の観戦チケット
のプレゼント当選者を発表いたします。

当選者は多数ご応募いただいた方の中から抽選で

当選者 メールネーム:ゆの&みゆさん

に当選いたしました。おめでとうございます。

「ゆの&みゆ」さんには、鹿島アントラーズ戦の観戦チケット発送致しますので、ご確認下さい。

たくさんのご応募ありがとうございました。

2016年03月05日

【ホーム開幕戦】FC東京戦に向けて

<奥埜選手>

―いよいよホーム開幕戦を迎えます。FC東京戦へ向けた意気込みを聞かせてください
「長い間、ファンやサポーターの方々はホーム開幕というのが待ち遠しかったと思うので、そこでしっかり戦って勝って皆さんと喜びを分かち合いたいなと思っています。」

―奥埜選手にとって2016はどんな年にしたいですか?
「去年よりかは確実に結果を残さなきゃいけない年だと思いますし、去年だけだったと言われないようにしたいという気持ちと、チームとしてはより上を目指してやっていかなきゃいけない年だと思っています。」

<藤村選手>

―ホーム開幕戦はボランチでの出場が濃厚ですが
「ホーム開幕だし、しっかり勝って終わりたいんで、良い準備をしていきたいです。」

―FC東京のイメージはどうですか?
「セットプレーが強くて、セットプレーでやられているイメージがあります。」

―守りに重点を置くような戦い方になるのでしょうか?
「入りはそこからしっかり入って、隙があったらどんどん前に出て行けるようなイメージは持ってやりたいです。」

―三田選手との違いや、こういうところを見せたいというところは?
「やることはあんまり変わらないんですけど、開幕戦であんまり自分達のボールという時間がなかったので、そこはもっと自分達のボールの時間を増やして、楽にゲームを進められれれば、守備だけじゃ結構キツイので、そういう部分をボランチで出たらテンポ良く回しながらボールをどんどん受けてやっていきたいです。」

―藤村選手としては今年こそはという思いも強いですか?
「やっぱりスタメンで出るのとベンチに座っているのとじゃ全然違うんで、スタメンで出た試合もナビスコも含めてあったんで、その時の意識っていうか、終わった後とかも、改善点だったりもいっぱいあるし、そういう部分でやっぱり試合に出て気づくことが多いんで、出たいです。」

―今年は勝負の年となりそうですか?
「そうですね。もっと試合に常に絡むというか、もう結果を出すぐらいの勢いでやりたいです。ミドルはどんどん狙って行きたいです。三田選手も決めているし、ボランチの選手が得点出来れば攻撃力も上がると思うので。」

―開幕戦を勝利したことで、チームの雰囲気はどのように感じていますか?
「キャンプからの流れでそのまま開幕戦だったんで、疲労感とかみんな多少あったと思うんですけど、やっぱり勝ったことによって、ホームなんでみんなやってやるぞという気持ちは強いと思います。」

―では、ホーム開幕戦、FC東京戦に向けた意気込みをお願いします
「ホーム開幕なので、しっかり勝利で終われるように、サポーターの皆さんも待ち望んでいると思うので、しっかりチーム一丸となって勝てるように頑張りたいです。」

2016年03月02日

【今週のプレゼントのお知らせ】

【今週のプレゼントのお知らせ】

今週は3月12日(土)にユアスタで行われる、鹿島アントラーズ戦(14:00キックオフ)の観戦チケットを抽選でペアで1組の方にプレゼントいたします。

【応募方法】

メールorFAXのみで
◆住所
◆氏名
◆年齢
◆電話番号
◆メールネームorFAXネーム
◆番組もしくはブログの感想、ベガルタへの思いなど

を明記の上、どしどしご応募下さい。

【宛先】

メールアドレス
vegapara@fm797.co.jp

FAX番号
022-375-7501

締め切りは3月3日(木)必着。

皆さんからのたくさんのご応募お待ちしております。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆

『ベガパラ』はメディア・ミックスでお届けしています
・「FMいずみ」毎週金曜日20:00~(再放送土曜日9:00~)
・全国リアルタイムでどこからでもインターネットで聴く事が出来る
「サイマルラジオ」(http://www.simulradio.jp/)
・「ベガパラ」がスマートフォンで聴けます♪
スマートフォン無料アプリ FM聴 for fmいずみ
(エフエムテイ フォー エフエムイズミ)
※アンドロイド版/iPhone版
こちらのラジオアプリをダウンロードしてスマートフォンで
『ベガパラ』をお聴き下さい♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆